コペン(L880K)のためにドライブレコーダー(AZDOME JPDOME GS65H)を買ったよ。コペおじです。

最近、運転マナーでテレビに取り上げられたり、警察に捕まった情報が流れたりしますよね……
コペおじは煽りとかの気持ちは全くわからないです。
タクシーとかバスが停車時から発射した際にできる限り先を譲るようなタイプです。
(視界が狭いから無理せずに譲って安全が保てるのなら譲ろうというスタンスです)

いつ被害者となるかわかりませんので、ドライブレコーダーを取り付けようと思いました。

今回はカーショップなどで買って取り付けようとも思ったのですが、やっぱり自分で取り付けられたほうがネタ知識になると思い、アマゾンでドライブコーダーを品定めしました。

実際に動かしてみたので、コチラに書きました。

コペン(L880K)にドライブレコーダー(AZDOME JPDOME-GS65H)を取り付けたよ。コペおじです。

良ければ見ていってくださいな。

ドライブレコーダーは何がいいの?

しらん(汗
何買えばいいんですか?
コペおじはSONYのアクションカム(FDR-X3000R)を車載カメラとしてたまに動画を撮っています。

正直、そっちをドライブレコーダーとして常備しておけばドライブレコーダーとして使えるのかなと思っていた時期もありました。

ただ、ドライブレコーダーと違ってSDカードの容量がいっぱいになったら録画はしてくれません……
あと、危害を加えられた時のために車内も録画できる方がいいですよね。

……アクションカムを2台買えばできますが、それもなにか違いますし……

ってことで、やっぱり専用な機器で撮影したほうが良いということになりました。

じゃあ、どうしようってことで、欲しい機能を上げてみました。

ループ撮影できること

SDカードの容量がいっぱいになったら古いデータから上書き保存する機能です。
これがあれば、電源があればずっと取り続けてくれるので、いざというときに撮影できていない!
といったことがなくなるんじゃないかなと思い、必須機能としました。

車外、車内同時録画できること

今までは車外だけでもいいのかなと思っていたのですが、最近は車の外に出てきて危害を加えることも多くなりましたし、それもとっておきたいなと思い車外、車内両方を撮影できる物がいいなと思うようになってきました。

もし、画質がよかったらそれを車載カメラに回せますしね(笑

LED対策済みなこと

信号機以外でもそうなのですが、LEDは高速で点灯消灯を繰り返しています。
その速度は目では感知できない速度なので、見ている分には光っているだけなのですが、カメラよってはその点灯消灯を繰り返しているものが写ってしまい、信号機のどのライトにも光が表示されないといった事が起きます。

これは一大事ですよ、奥さん!

自分が青信号で交差点に侵入して事故しても、それをカメラが悪いと証拠として記録してくれないのです!

最近は標準で対策をしているドライブレコーダーが多いですが、安いものになると未対策品もあるので確認して買いましょう。

ノイズ対策済み

意外と大切なのがノイズ問題です。
カーナビのGPS、ETCの通信なんかも電波で行ってまして、電磁波とかのノイズは大敵だったりします。

で、ドライブレコーダーのレビューにも

「これを取り付けたらカーナビが正しく動かなくなりました……」
「地デジ、ラジオにノイズが乗るようになってしまいました……」

などといった報告もありました。
安価品はこのあたりの対応も不十分なものが多く、できればノイズ対応品を購入したいところです。

AZDOME JPDOME GS65H を買いましたよ!

奥さん、番組が3ヶ月ぐらいアマゾンを彷徨いまして見つけましたよ!


AZDOME JPDOME GS65H

【令和モデル 車内+車外カメラ搭載】ドライブレコーダー 前後カメラ 車内外同時記録 車内+車外 内蔵GPS 室内カメラ 1080フルHD 1800万画素 170°広角 ドラレコ デュアルレンズ SONYセンサー/レンズ LED信号対策済み 赤外線 Gセンサー 24時間駐車監視 ループ録画 WDR 常時録画 動き検知 地デジ干渉対策実施 両面テープマウントと吸盤スタンド付 属日本語取扱說明書付き

AZDOME(JPDOME GS65H)です!

……どこの製品なんだ、これ。

でも、Amazonの評価も上々で値段もそこそこ安かったので見つけたときには即買いました(笑

箱から出してみる

包装もしっかりして(おそらく)中華製と行っても品質は悪くないと思います。
とはいえ、Amazonのページの日本語がおかしいのはご愛嬌といった感じでしょうか(笑

本体と説明書、あと……なんだろ?カード?どこかの寺院が印刷された色紙がでてきました。
本体に取り付けるアタッチメントが沢山あって、こちらのサービスも良いように思えました。

内容物レビュー

表(車外側)。

裏(車内側)。

外装こそプラスティックですが作りも悪くなく、しっかりしていると思います。

表にメインカメラがあり、裏には少し小さなカメラがあります。
裏のカメラは角度が調節可能で、車内の写したい場所に向ける事がやりやすそうに思いました。

マニュアルとカード?


カードは御礼状みたいなものでした。
買ってくれてありがとう、今後ともヨロシクねってことでしょうか?
10年前の日本の高級製品にもついてきましたが、1万円満たない製品なのにこういうのがついてくる時代になったのでしょうか。

まだ説明書を見てないのですが、ちょっと分厚いです。
最近流行りの紙一枚の説明書だと不安になるタイプなので、ちょっと嬉しかったり(笑

充実した付属パーツです

左奥:miniUSBケーブル
右奥:シガーソケットアダプター (USB2ポート変換)
左手前:シール式のアタッチメント
真ん中手前:結束バンド(ケーブルを束ねるやつ)
右手前:吸盤式のアタッチメント

アタッチメントがシールと吸盤の2つが入っているのにはびっくりしました!
テープはあとが心配……といったときも、安心ですね!
あと、シガーソケットアダプターが普通のUSB充電できるアダプターなのも嬉しいですね、USB電源の機器をもう一個繋げられますし。

性能確認

カメラ数
フロントカメラ解像度 P1080 1440Pixel x 1080Pixel
リアカメラ解像度 P720 1280Pixel x 720Pixel
モニタサイズ 2.4インチ
録画時間 3,5,10分間隔から選択可能
対応SDカード容量 64GBまで対応
駐車監視機能 あり(振動で起動)
GPS機能 あり(専用アプリで確認可能)
電源コネクタ miniUSB(PCカメラ、WebCam?として利用可能?)
外部出力端子 miniHDMI
音声取得 あり(マイク内蔵)

説明書には日本語記述もあるのですが、翻訳機で翻訳してあるのか、ちょっと内容が把握しにくい文章になってます……

とはいえ性能的には通常使うには問題ないのかなと思います。
フロントとリアカメラを同時に使う時は上記の表の解像度よりも小さい解像度が減ってしまうようですが、事故したときの確認が主な利用になると思うので、さほど気にしなくていいのかなと思います。

HDMI端子がついているのが意外でしたね
……でも、車内で使うのかな?

次回はコペンに取り付けします。

他のメンテナンスはこちらにあります

コペン(L880K)のオイル交換を行います。準備編。こぺおじです。

コペン(L880K)のオイルの交換を行います。実践編。コペおじです。

他のカスタマイズはこちらにあります

コペン(L880K)のドアミラーを変更しました。コペおじです

コペン(L880K)にTAKEOFFのドリンクホルダーを取り付けたよ。コペおじです。

コペン(L880K)のためにドライブレコーダー(AZDOME JPDOME-GS65H)を買ったよ。コペおじです。

安全対策のためコペン(L880K)に衝突警報システム Maemite(マエミテ) FCW-L1を取り付けるよ。こぺおじです。

安全対策のためコペン(L880K)に衝突警報システム Maemite(マエミテ) FCW-L1を買ったよ。こぺおじです。

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます!

このブロクの更新は
毎週月曜日と金曜日の18時頃
となります。
調子が良いと水曜などの指定以外の日も更新します(笑

ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています!
コメントお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑

相互リンク、喜んでお受けしております!
お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

●ツイッターやってます!

@copeoji

コペンに関してつぶやいていたりつぶやいていなかったり……
気軽にフォローしていってください!

●Youtubeやってます!

しゅんげつのコペンとゲーム遊びやゲーム作成の遊び場のリンク
(別アカウントなので「しゅんげつ」と名乗っています)

こちらはゲーム実況や車載動画を上げています。
お暇なときに見ていただけると嬉しいです。

良ければチャンネル登録していただけるとすごく嬉しいです!

Webページの作成を引き受けています!

コペおば(コペおじの嫁さん)は
フリーのWeb屋さんをしております!

このブロブもコペおばと協力して作成しております。
Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。
(こちらは商売で行っておりますため、料金は頂戴いたします)

企業様からの案件も引き受けております!

詳しくは以下を御覧ください!

■shinshin (しんしん)
https://shinshin-web.com

こちらの投稿フォームからもご依頼を賜っておりますので気兼ねなくご相談ください!

カスタマイズ、車いじり | レビューの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です