コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。レトロ風編。コペおじです。

コペン レトロカスタム

アイキャッチ絵は「雲井モータースのレトロカスタム」です。
http://www.km-copen.com/

前回SUV風カスタマイズについて調べてみました

コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。SUV風編。コペおじです。

今回はレトロカスタムについて調べてみました。
コペおじ的には一番好きなカスタマイズです。

一時期レトル風なデザインが流行ったときはたくさんのレトロ風な車が登場しましたよね。

DAIHATSUミラジーノ、日産パオ、日産フィガロ、スバルビストロ……

最近では出なくなったレトロ風カスタマイズですがカスタムする際に許容できる寸歩や制限などを調べていきました。

軽自動車規格内で収まる上でのカスタマイズを前提としています。

今回はどうでしょうか……

“コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。レトロ風編。コペおじです。” の続きを読む

コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。SUV風編。コペおじです。

も。ファク量産型LA400KハイリフトコンバージョンKIT

アイキャッチ絵は「も。ファク量産型LA400KハイリフトコンバージョンKIT」です。

も。ファク量産型LA400KハイリフトコンバージョンKIT

こちらは新型コペンのエクスプレイのカスタマイズになります。
やっぱり、エクスプレイのゴツゴツしたデザインであるとハイリフト化したときに映えますね!

今回は初代コペンのカスタマイズになります。

前回は、レーシングカスタムする際に許容できる寸歩や制限などを調べていきました。

コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。レーシング風編。コペおじです。

前回書き忘れてしまいましたが、軽自動車規格内で収まる上でのカスタマイズを前提としています。

前回のレーシングカスタムしようとすると、全幅の制限がきつかったですね。
今回はどうでしょうか……

“コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。SUV風編。コペおじです。” の続きを読む

コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。レーシング風編。コペおじです。

Team D-SPORT truth コペン

アイキャッチ画像はD-SPORTさんの【Team D-SPORT truth コペン】になります。
http://www.dsport-web.com/photobox/node/185

前回、コペンに取りつけられるカスタムフロントパンパーをご紹介しました。

コペン(L880K)の顔(フロントバンパー)を集めてみました。コペおじです

書いていて思ったのは「車はどこまで改造していいのかな?」ってことでした。

車高を大きく変えると車検の記載が変更ぐらいしか知らなくて、よくよく考えてみたら知らないなと……

と言うことで、コペンを複数のカスタマイズしたときに可能な限界値と公的手続きを調べてみました!

……知らないことばかりだなぁ〜(汗

文字数が多くなってしまったのでレーシングカスタム、SUV(オフロード)カスタム、レトロカスタムと3つに分けて書きたいと思います。

今回はレーシングカスタムについて書いていきます。

“コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。レーシング風編。コペおじです。” の続きを読む

コペン(L880K)の顔(フロントバンパー)を集めてみました。コペおじです

ネットでコペンを調べていると、たくさんのカスタムフロントバンパーを見かけます。

そこで、コペンのフロントバンパーって何があるのかを纏めてみました。

コペおじの完全なる趣味です(笑

“コペン(L880K)の顔(フロントバンパー)を集めてみました。コペおじです” の続きを読む

また車載用のマウント(CAR LAPTOP HOLDER EEA-CLH-100N)を買ってしまいました。コペおじです。

ノートPCマウントすべて

車載マウントについてのお話は過去に何度も行ったのですが、

新しい車載マウントを新しい車載マウントVar.2に改良してみたよ。コペおじです。

やはりカメラアングルの位置が我慢できなくてとうとう既製品で良さそうなものを買ってしまいました……

今回のものは、カメラマウントではなく、車にノートパソコンなどを車載するマウント(台?)なので、度の車にも基本的には使えるものだと思います。

“また車載用のマウント(CAR LAPTOP HOLDER EEA-CLH-100N)を買ってしまいました。コペおじです。” の続きを読む

車イジリ初心者のための車カスタム。電源取得調査編。コペおじです。

コペンのヒューズボックス

コーナー化するかどうかわかりません(笑

コペおじのように「車のカスタマイズ興味あるけど、専門知識なんてわからんちん」って方にカスタムのきっかけになればと思いまして書いてみることにしてみました。

初めて車をイジる感じの、初歩の初歩の部分を書いていきます。

ブーストメーターの増設などは専門的な知識が必要になるためこちらでは説明しないと思います。
(コペおじがブーストメータを取り付けることがあったら別コーナーとして解説すると思います)

今回は多くのカスタムパーツを取り付ける際に必要になる電源のとり方を書いていこうかなと思います。

最近ではドライブレコーダー、スマホ充電など車の中でも電気を使う用途が増えてきましたので、それらを取り付ける際の参考にしていただければと思います。

“車イジリ初心者のための車カスタム。電源取得調査編。コペおじです。” の続きを読む

100馬力コペン(L880K)の作り方。コペおじです

コペンボンネット

前にS660の100馬力化の記事を書いたのですが今度はコペンの100馬力化のために何が必要なのかを考えてみたいと思います。

S660の100馬力化ってどうするんだろう?コペおじです。

エンジンだけでなく、エンジンの燃焼効率を上げるために吸気系や燃焼効率が上げるのでマフラーなどの排気系の効率を上げる必要があり、エンジンをチューンナップするとそれを連動する駆動系も調整が必要……など数珠繋ぎ的に改良点が出てきます。

そのあたりも調べていきたいなと思います。

コペおじは車の専門家ではない(むしろ独学のニワカ)ので、間違っていることを書いているかもしれません、もしお気づきな点が有りましたら遠慮なくコメントやメールしていただけると参考にさせていただきます!

“100馬力コペン(L880K)の作り方。コペおじです” の続きを読む

コペン(L880K)の傷隠しをしてみるよ。コペおじです。

PRO STAFF スリキズ消しコンパウンド

以前、絆押しが途中になってしまったので再チャレンジしてみました。

コペン(L880K)を洗車したよ&傷を補修してみたよ。コペおじです。

結果を話しますと、日あらためて確認すると前回の傷の補修でほとんどわからなくなっていたので、あまりや無くてもいいかなって感じでした……

完全なコペおじの気持ちだけの問題ですが、傷直しを再トライしてみました。

“コペン(L880K)の傷隠しをしてみるよ。コペおじです。” の続きを読む

コペン(L880K)のボディに貼ってしまったステッカーを剥がしました!コペおじです。

ステッカーはがし

先日、ステッカーを剥がしにトライして諦めました(汗

コペン(L880K)のボディに貼ってしまったステッカーを剥がします。コペおじです。

今回、コツを掴んだら比較的早くステッカーを剥がすことが出来ましたので、その方法をメモ書きとして記録したいと思います。

ちなみに、コペおじはステッカーを剥がすことが出来ましたが中腰体制だったのでしばらく腰痛になりまして、腕は変な力が入ってしまい筋肉痛になっています(笑

“コペン(L880K)のボディに貼ってしまったステッカーを剥がしました!コペおじです。” の続きを読む