コペン(L880S)からAピラーの異音対策してその後、無くなったよ。コペおじです。

コペンを運転中に「パチッ」と言った異音がしたので対策?して1ヶ月が立ちました。

コペン(L880S)から再び異音がしたので対策します。Aピラー周りの漏電対策。コペおじです。

正直、原因はわからず、それっぽい漏電箇所の対策やネジの増し締めをしまして対策をしました。

あれ以来異音がなくなったので効果はあったのかなと思います。
参考にはならないかもしれませんが、コペおじの健忘録として異音対策について書いていこうかなともいます。

破裂音のような異音はなくなりました

原因の調査をしました……が

漏電の音?のような気がしましたが、該当箇所はありませんでした

結構大きな音で「バチッ」って音が出たので最初は漏電を疑ってたんです。

コペおじのコペンの天井の内張りの中にはカーナビの地デジアンテナやETC車載器のアンテナ、ドライブレコーダーの電源コードが配線されてました。

そのコードが何らかの原因で皮膜が破れてボディ部分と接触してショートしたんじゃないかなと思ってました。

が、実際に内張りを外してみても音が出るようなショートしたような箇所は無かったんですよね……
かなりの音だったので、スパークして焦げてる箇所とか派手に皮膜が破れてるとかと思ったんです。

とはいえ、2箇所ほどケーブルの被膜が軽く破れている箇所があったのでそこは修復しようと思いました。

Aピラーや天井の内張りに破壊されたような傷もありませんでした

あとは、内張りを戻すときに手順を間違えてしまって変な力が働いて内張りを破壊してしまったのかとも思いました。

こちらもめぼしいあとは見つからず……

音の大きさから内張りの留め具がパキッと割れてそうな感じでは有りましたが前から破損した箇所を除いて割れているような箇所は見つかれませんでした。

今思うとネジが全体的に緩かったような気がしました……

これはAピラーの点検後に取り付けてから気がついたことなのですが
Aピラーや天井の内張りを外すときにネジが緩かった様な感じがしました。

このあたりのネジには緩み防止が塗布されていて簡単には緩まない様になっています。

もしかしたらその緩み防止剤が占める際に固く感じて締め終わったと勘違いして途中で終えてしまった可能性が考えられます。

もしそうだとしたら運転中の振動でネジが緩み、Aピラーや天井の内張りが動いて音がなったという可能性も考えられます。

とりあえず?原因対策をしました

ケーブルが傷ついていた箇所を絶縁処理しました

ショートによる異音ではないにしても
流石に被覆が破れてるコードを放置するのはマズイので対策しました。

ボディ側にはバッテリー直結でマイナスの電気が通ってますからね、
もしコードが触れるとコード先の接続されているカーナビやETC車載器に影響が出てしまう可能性もあります。

絶縁には粘つかない配線用のビニテープを使いました。

Amazon|デンカ #101 ビニテープ POS 黒 0.2mm×19mm×10m 価格:¥347~

前よりネジが奥に入ったような気がしました

これも思い返せばっていう話なのですが
確認時よりネジが奥まで締まっていった気がします。

前にも書きましたが、緩み防止剤で回りにくくなったのを締まったのと勘違いしていた可能性がありますね。。。

前回は普通のドライバーで回してましたが、今回はL字型のソケットレンチで締め上げたのでテコの原理で最後まで締められたのかもしれません。

Amazon|E-Value ソケットレンチセット ESR-2038M
差込角:6.35 38点 1セット

価格:¥2,804

車などのネジを締める場合は力の入れやすい工具のほうが
良いのかもしれませんね

今思えば、内張りが正しく収まってなかったのかも……

前はサンバイザーの根本がグラグラしていた

点検する前はサンバイザーがゆるくなっていて
元の位置に戻してもすぐに下がってくる感じでした。

というか、この根本からカタカタしてて不安定だったんですよ。。。

で、点検する前は「サンバイザーの緩みはコペンの持病みたいなものだし、しょうがないよな」とか諦めてたんです。

で、点検後は緩まなくなったので、ただ単にネジの締付け不足だったということでした……

無理やり収めていたので、内張りが無理な力がかかって鳴っていたのかも?

現在では異音は一切なくなりました。

おそらく、点検して効果があったんだと思います。

ですが、何が原因だったのかは
正直わかってません。

というこで、ここからはコペおじの推測になります。

おそらく、内張りを組み付ける際に順番を間違えたか、
電源コードが突っかかる位置にあって無理に組み付けてしまった
のではないかなと思います。

おそらく、両方の原因をやらかしてたんじゃないかな……

内張りの組付け順番を間違えたために、ネジが正しく締め上げられず
更にコードを巻き込んでしまったために皮膜が破れてしまった

と考えるとコードが傷ついていたことにも納得がいきます。
また、順番を間違えて組み付けして更にネジには緩み防止剤がつけられていたため満足に締め上げることも出来ず、運転中のふとしたきっかけで擦れて異音が出たのかもしれませんね。

ということで、もしコペンでAピラー付近で異音がしている場合、
内張りのネジ部分をチェックすると解決するかも……?

 

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます!

このブロクの更新は
毎週月曜日と金曜日の18時頃
となります。
余裕があれば指定以外の日も更新します(笑

ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています!
コメントお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑

相互リンク、喜んでお受けしております!
お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

●ツイッターやってます!

@copeoji

コペンに関してつぶやいていたりつぶやいていなかったり……
気軽にフォローしていってください!

●Youtubeやってます!

しゅんげつのコペンとゲーム遊びやゲーム作成の遊び場のリンク
(別アカウントなので「しゅんげつ」と名乗っています)

こちらはゲーム実況や車載動画を上げています。
お暇なときに見ていただけると嬉しいです。

良ければチャンネル登録していただけるとすごく嬉しいです!

Webページの作成を引き受けています!

コペおば(コペおじの嫁さん)は
フリーのWeb屋さんをしております!

このブロブもコペおばと協力して作成しております。
Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。
(こちらは商売で行っておりますため、料金は頂戴いたします)

企業様からの案件も引き受けております!

詳しくは以下を御覧ください!

■shinshin (しんしん)
https://shinshin-web.com

こちらの投稿フォームからもご依頼を賜っておりますので気兼ねなくご相談ください!

<script>” title=”<script>

<script>

メンテナンス、修理の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です