アクションカム用のジンバル(G5GS)をもらいました。コペおじです

コペおじ、実は2月が誕生日でコペおばからカメラジンバルをプレゼントとしてもらいました。

レビューしていい?て聞いたら「いいよー」って言ってくれたのでFeiyu G5GSレビューしたいと思います。

大変おもしろい機械で、使用感や良かった点や悪い点を紹介していこうと思います。

ファーストインプレッション


Amazon|Feiyu G5GS 3軸 ハンドヘルド 防水ジンバル SONY AS50 / FDR-X3000アクションカメラ用スタビライザー 日本語説明付属&メーカー1年保証 並行輸入品
価格¥36,980~

収納バッグつきで便利

必要なものを収納できるので付属品と管理が楽

ケースが付属しています。
このケースは薄いですがクッションも付いているので、多少の衝撃から防げるような感じになっています。

アクションカムも入ります

おそらく、想定してない使い方だと思いますが纏めて収納できます。

カメラを収納するにはちょっとクッションが薄いので扱いには気を使いますが……

本体はフルメタルで質感は良い

質感が良い

金属製でガッシリとした質感でかっこいいですね。

取手の部分はゴムラバーが巻かれていてグリップも良かったです。
太さも程よく、持ちやすかったです

動作音が無い

モーターを使っているとのことでしたが、ほとんど動作音がなく、なめらかな動きです。

少々重たい

バッテリーやフルメタルなせいだとは思うのですが、少々重たいです

長時間持っていると腕が疲れそうな印象を受けました。。。

良かった点、悪かった点

良かったところ

しっかりとしたジンバル機能

ジンバルとしては良いと思います。
ちゃんとカメラを水平を保ってくれます。


初期位置


歩く時の角度


接写したいときとかの真横

前述しましたが、動作音もなくスムーズな動きなので動画も違和感がないと思います。

ステックがついているので、手元でカメラの位置を変えられるのは便利だと思います

防水対応なので外でも気軽に使える

生活防水対応なので、とっさの雨の時でも安心できます。

悪かったところ

ボタンの機能がよくわからない……

電源ボタンが飛び出ていないボタンで、赤丸のボタンは自撮り用のカメラ回転ボタンです。

上の大きいボタンのうようなものがスティックになります。

電源ボタンを何回か連続して押すことでモードが切り替わるのですが、その変わった時の変化が無いのでちょっと不親切だったのかなと思います。

あと、なんで自撮りボタンが赤丸つきなのでしょうか……?

ジンバルなので、余り他の機能はなくても良いのかも知れませんが、ちょっと分かりづらいかな。

説明書も日本語で書かれてあったのですがイマイチ内容が理解できなかったです……

アクションカムの配置位置が違うと上下が反転してしまう

写真のように後ろの方でアクションカムを止めておかないと、アクションカムが反転して固定されてしまいます。

これは重心をジンバルが認識して上下の向きを決めているようで、重心が後ろにあると反転してしまうようです。


止め方としましては真ん中に止めるのではなく、このように後ろを合わせるように止めると良いようです。

外部マイクを取り付けられない

コペおじのアクションカムは音質の沼にハマっていて外部マイクを取り付けています。

このままではもちろん取り付けられないのもありますが、なんとか取り付けても重心がずれてしまうので正しい位置で映像を取ることができなくなります。

取っ手のそこにマウントするネジ穴があるのですが、マイクへの音声線が伸びるので、可動域に制限ができてしまいます。

実質マイクは取付不可になりそうです……


Amazon|【国内正規品】RODE ロード VideoMicro 超小型コンデンサーマイク VIDEOMICRO
価格:¥12,800~

動画撮りました!

なめらかな動きができるのは面白い

このジンバル独特の動きが好き嫌いはありますが、ご家庭レベルで再現できるのは面白いなと思いました。


Amazon|Feiyu G5GS 3軸 ハンドヘルド 防水ジンバル SONY AS50 / FDR-X3000アクションカメラ用スタビライザー 日本語説明付属&メーカー1年保証 並行輸入品
価格¥36,980~

カメラ関係 | レビューの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です