コペンが車検から帰ってきました。整備費が高くなってしまいました……コペおじです。

3月に車検となったコペン(L880K)が先日帰ってきました。

コペン(L880K)の車検もつもりを出したら20万の見積もりが出ました。。。コペおじです

車検だけだったら数日で良かったのですが、今回ベルト鳴きの修理もお願いしたためにいつもより時間もお金もかかってしまいました(汗

今回車検時や点検時の金額を提示しますが、あくまでもコペン(L880K)の場合に限りますので、他の車の場合は上限する可能性があります。

さて、今回の車検で何を行ったのか詳しく見てみたいと思います。

もしかしたら同じ現象になる方もいらっしゃるかも知れないので、参考になれば思います。

車検に直接関わるところ

検査費や保険代などがかかります

車検の検査費用(11000円)

これは実際に車検場に持っていって現在の状態が法律に正しい状態になっているのかを調べる費用です。

ライトの点灯、フロントガラスの視界の状態、エンジンオイル等の漏れがないかの確認、マフラー音のチェックなどがあります。

ここは削ることはできません。

自動車重量税(8200円)

こちらは2年間纏めての納税になり、自動車の重量に合わせて段階ごとに納税額が決まります。

ただ、この重量は現在の状態ではなく、車検証に記載されている重量に対しての課税になります。

カスタマイズして軽量化した、重量化下などの場合は届け出をして車検証の重量の記載を変更する必要があります。

こちらも削ることはできません。

自賠責保険料(21140円)

交通事故の被害者の救済処置としてある保険です。

保険が支払われる対象は人のみなので、ペットが怪我をした時や車が壊れてしまった時の対象とはなりません。

補償金額は最高で4000万円、死亡時は3000万円まで対応してくれるそうです。

こちらも車検時に纏めて払い2年纏めての保険料となります。

自賠責を支払わなかった場合は「1年以下の懲役または50万円以下の罰金となるだけでなく、違反点数6点が付加されるため免許停止処分」となりますので、こちらも削ることはできません。

印紙代(1100円)

車検証の発行手数料と思ってください(汗

車検証がないと車に乗ることはできませんので、必ず発行することになります。

車検時の最低金額は(41440円)ただし、消耗品交換でそれ以上が多い

以上が車検で必ず必要な出費で、最低金額出費になります。

ただ、普段からメンテナンスを怠っている場合などはこれに消耗品の交換が入ってきたりして車検時の金額が上がったりします。

エンジンオイルやオイルエレメントの交換はおそらく車検時に行うことが多いので、車検代(3~4万円)+整備費(2~3万円)が相場ではないでしょうか?

車検の点検でNGになった箇所

ライトの明るさやマフラー音など法定に基準に満たなかった場合交換が必要となります

発煙筒の消費期限切れ(1683円)

発煙筒の搭載は義務化されていて、消費期限が指定されています。

コペおじのコペンは発煙筒の消費期限が切れてしまっていたので、車検NGとなるので交換をしました。

マフラーの穴修理(20075円:工賃含む)

エキゾーストテールとパイプの交換を行いました。

マフラーに穴が空いてますと、排ガス規制でNGになったり排気音でNGになるので、まず車検に通りません……

コペおじのコペンはエキゾーストテールに穴が空いていたようです……

車検に通すだけだったらマフラー修理+発煙筒+車検代(63198円)でOKみたい

車検だけ通すなら65000円ぐらいでできたみたいです。

とはいえ、ベルト鳴きもしてましたし、ほかも見てもらったので結果的に20万円になってしまいました。

ダイハツさんの車検のオプション

ダイハツさんに車検をお願いするとエンジン廻りや下回りの清掃もやってくれるみたいです

ディーラー車検ならではのサービスなのかな?

コバックやオートバックスなどでも車検を行えますが基本的には安さを武器にしているので、必要最低限のチェックしかしてくれません。

コペおじは今回はじめてのディーラー車検だったのですが、かなり整備や検査項目が多くてびっくりしました。

エンジン、下回りのスチーム洗浄(10450円)

エンジンとか洗浄はまずしないよね~(汗

大切な車だから定期的な清掃は大事なんでしょうけど、スチームガンとか持ってる家あまりないでしょうし……

もし、長く乗りたいならディーラー車検でやってもらうのも有りかも知れないですね。

スパークプラグ点検(0円)

スパークプラグ点検してくれてました!

最近は街乗りメインだったので、スパークのカーボンが焼き切れること無く付着してないか心配だったので、そろそろやらなきゃなーって思ってたのです(笑

しかも、点検だけだとお金取らないみたいですね。

ブレーキメンテナンス(3135円)

ブレーキは前回の車検時に交換して今回問題なかったのですが、分解清掃調整してくれたみたいです。

ブレーキ安全装置のひとつなので、問題がなくても清掃調整してくれると安心できますね。

オイル類の交換(25531円)

殆どのオイルを交換しました。

  • エンジンオイル 1650円
  • エンジンオイルガスケット 176円
  • エンジンオイルエレメント 3740円
  • クーラント 4400円
  • ブレーキフルード 4565円
  • オートマチックフルード 11000円

流石に無料でやってはくれませんが、こういう時にしかできませんしね。

オイル交換ぐらいは自分でしろよって思うかも知れませんが、車検時ぐらいはプロの整備士にお願いしたほうが良いかなと思いまして……

ベルト鳴きにかかった修理

ベルトだけでなくプーリーの劣化だった

プーリー2点交換(33649円)

クランクプーリーとオルタネーターのプーリーが錆びてしまっていたようです……

おそらくエンジン降ろしての点検になると思うので、技術料が15000円程かかりました……

しょうがないとはいえ、高いですね……

ディーラー車検は高いけど、色々見てくれる

自分で点検できない方はディーラー車検をおすすめします

今回、やってみて思ったのがカーショップの点検と比べてかなり細かく作業してくれました。

その分値段に帰ってきますが、整備不良などで走行中に壊れてしまうのを避けるためにも車の点検は必須だとコペおじは考えます。

今回の車検+修理費は19万5000円でした。

高いけど……、これでまた乗れるなら……

でも手のかからない車も欲しいかも(涙

 

メンテナンス、修理の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です