コペンの塗装に挑戦してみるよ。(バンパーの塗装の研磨編)コペおじです。

前回、傷の研磨(足りない)、ボデーペンでの塗装まで行ってクリア塗装缶がなくなったので中断したところでしたね。

コペンの塗装に挑戦してみるよ。(バンパーの傷の塗装編)コペおじです。

今回も塗装周りのネタでは有るのですが、見た目の変化がかなり無い回なのでつまらないかもしれないです。。。

あと、この塗装施工中にコペンのおおきな問題が見つかってしまいました(涙

自家塗装の続きを行うよ

まずは塗装面の境をコンパウンドで均すよ

クリア塗装が足りなかったので、極細目のコンパウンドを買い足しました

ということで、クリア塗装の教訓を生かしてコンパウンドを容量の多い物を買い足しました。

スポンジは興味本位で購入しました。

使えるかどうかは……

コンパウンド用の布を持ってないときは便利かな。でもわざわざスポンジを買ってやるまでもないかなーって感じでした。


Amazon|9工房 コンパウンドトライアルセット 25gx3種 09192
参考価格:¥1,046
価格:¥585 OFF:¥461 (44%)

塗装面を数るのが怖いので極細目のコンパウンドで………

こんな感じでコンパンドをスポンジにつけてこすります。
持ちての部分のスポンジが硬いので曲面はコンパウンドかけやりづらいかな。

自家塗装のマスクはもっと丁寧にやろうね

マスクがけを適当にやったせいで目立つところに際ができてしまいました……
くぼみに沿う様にマスクをしていればもっと目立たなかったんでしょうね~

むりぽそうだったので1500番台のサンドペーパー使いました

しばらくコンパウンドでやってたんですが、ちょっと時間がかかりすぎるということで、サンドペーパーに切り替えました。

こちらは塗装時に買った残りです。


Amazon|99工房 耐水サンドペーパーセットM 09123
参考価格:¥462
価格:¥307 OFF:¥155 (34%)

 

まあ、バリが取れたのでこれでよし(良くない)

最近暑いですよね(言い訳

本当はもうちょっと丁寧にやるつもりでしたが、暑さで断念……

遠くからだと分かりませんし、手で触っても段差を感じなくなったのでこれで良しとしました。

気が向いたら後処理をもうちょっとちゃんとやろう……

ドアのマスキング跡も消していくよ

ここももうちょっと綺麗にやればよかったな~

これも勉強ということでなにとぞ……

ドアは綺麗になったよ

塗装面が薄かったおかげで、こちらはコンパウンドできれいになりました。

クリア塗装をしていくよ


こちらも新しく通常静のボデーペンを買いました。
今回の塗装は塗装面の保護が主なので、そこまで変化もないし回数も少ないです。

Amazon|SOFT99 ペイント ボデーペン クリアー 08002
参考価格:¥1,386
価格:¥680 OFF:¥706 (51%)

第1回目(通算5回目)

うーん、わからん。
塗装面の保護を主な目的にしてるのでそんなもんなのかな~

第2回目(通算6回目)

若干艶が出てきた?
そうでも無いかな~?

第3回目(通算7回目)

写真では分かりづらいですが、メタリック感は十分てきました。
艶は、やっぱり研磨しないと出ないかな

第4回目(通算8回目)

もっとツヤが出てきた?
わからん

これ以上は変化もなさそうなのでクリア塗装は終了しました。

最後にコンパウンドで塗装面を研磨して完了です

バンパーはほぼいい感じになりました!

研磨しているところは全カットです。

塗装面を手で触ってザラザラ感がなくなるまで優しくコンパウンドで研磨します。

あんまり研磨してしまうと塗装面が削れてしまうので、あくまでも面を均す程度で行いました。

元の状態と比べてしまうとやっぱり見劣りしてしまいますが、かなりいい感じになりました。
中央に傷があったのがほぼわからなくなりました。

バフ掛けは機械がいいぞ!

流石にドアなどの広い場所を手で研磨するのは大変ですね(汗
時間かかりますし、腕も辛くなってきますし……
バフかけは機械が一番だと身を持ってわかりました。

おや?コペンの様子が……

運転席側のタイヤハウスに小さな膨らみが……

最初は、あれ、汗垂らしちゃったかな……と思ってなんですけど、なんか違うと思って近づいてみたんですよ……

触ってみたら、なんかボディが膨らんでいた模様

いやーな予感がしてきたんですよね。
コペンにはタイヤハウスにサビが出てしまう持病がありまして、ふとそれが頭をよぎりました。

錆びてたらタッチペンどころじゃないですよ……

コペン錆びてた

うわー、おまえ……錆びとるやないかい!
まじかー、塗装剥がれて自金出ちゃってるじゃん……
上からタッチペンしてもバカから錆びるから駄目だろうなぁ~
あと、ここまで深いとボディも削らないと直せそうにないだろうしな……

コペンのオールペン決定です(涙
施行日は未定ですが。。。

ということで、コペンの塗装ネタは終わりますが、オールペンネタが出てきてしまいました。
さて、どうしましょうかね……

修理の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です