コペンのヘッドライトを磨いてみたよ。コペおじです

前回、自家塗装をなんとかやり遂げたのですが、その自家塗装をする前に有ることをやってました。

コペンの塗装に挑戦してみるよ。(バンパーの傷の塗装編)コペおじです。

それは、ヘッドライトのクスミ取りです。

こちらも前回のバンパー修理のときに気がついていは居たのですが、道具もなかったのでその時は何もしませんでした。

で、今回道具を揃えてみましたので、フロントライトを磨いてみることにしました。

今回使う商品紹介コーナー

ヘッドライトコンパウンド

プロスタッフ コンパウンド 魁 磨き塾 ヘッドライトコンパウンド

フロントライトの具合は後でお見せしますが、今回はコンパウンド式の物を買いました。

コンパウンドなので表面を削って綺麗にするものになります。

ただ、今回1点気になる点がありまして高価なものではなく手頃な値段のものを選びました。

クロス入でこれ一つで全てできる

コンパウンドだけじゃなくて、ネイルクロスや拭き取りクロスが入っているので、他に揃える必要がないのも選んだ一つです。

コンパウンドなのでたくさん磨いちゃうとヘッドライトに影響が出ちゃうので、多すぎもせず、少な過ぎもしない程よい量もあってこちらにしました。

Amazon|プロスタッフ 洗車用品 コンパウンド 魁 磨き塾 ヘッドライトコンパウンド 80ml 綿100%ネルクロス×1枚/拭き取り用クロス×4枚付き S-71
新品の出品:7¥980より

コペンのヘッドライトの具合を確認

クスミ、と水垢?のシミが……

水垢のようなシミ?

こちらがヘッドライトの状態です。

黄ばんではないのですが、水シミ?水垢のようなものが有るんですよね……

で、触ってみてもザラザラしていないので、もしかしたらライトの内側にシミが有るんじゃないかなって気がしてます。

それもあって今回買ったコンパウンドはお手頃なものを使って様子見することにしました。

実際にヘッドライトを磨いていくよ

液を垂らしてヘッドライトを拭いていくだけ

ネイルクロスに垂らしてあとは磨くべし!

まあ、難しいことはないですよね。

前にも書いたようにあまり磨きすぎるとヘッドライトが傷んでしまうので、加減は必要だと思います。

このコンパウンド、少々粒が大きいのか、ちょっと拭きづらい感じがありました。

あまり力を入れてない場合は逆に傷が目立ったりしてしまうので、力加減や拭き方もちょっと考える必要があるのかな?

綺麗になったけど……

前より光沢は出ました、でも水垢のようなシミは取れず……

うーん、やっぱり水垢のようなシミは内側にあったみたいですね……

どんなに磨いても消えることはありませんでした(汗

ヘッドライトを外してカバーの内側を磨けばきれいになるとは思うのですが、塗装前なのでちょっと断念しました。

塗装が一段落したらヘッドライトクリーングも本格的にやっていこうかなと思います。

 

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます!

このブロクの更新は
毎週月曜日と金曜日の18時頃
となります。
調子が良いと水曜などの指定以外の日も更新します(笑

ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています!
コメントお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑

相互リンク、喜んでお受けしております!
お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

●ツイッターやってます!

@copeoji

コペンに関してつぶやいていたりつぶやいていなかったり……
気軽にフォローしていってください!

●Youtubeやってます!

しゅんげつのコペンとゲーム遊びやゲーム作成の遊び場のリンク
(別アカウントなので「しゅんげつ」と名乗っています)

こちらはゲーム実況や車載動画を上げています。
お暇なときに見ていただけると嬉しいです。

良ければチャンネル登録していただけるとすごく嬉しいです!

Webページの作成を引き受けています!

コペおば(コペおじの嫁さん)は
フリーのWeb屋さんをしております!

このブロブもコペおばと協力して作成しております。
Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。
(こちらは商売で行っておりますため、料金は頂戴いたします)

企業様からの案件も引き受けております!

詳しくは以下を御覧ください!

■shinshin (しんしん)
https://shinshin-web.com

こちらの投稿フォームからもご依頼を賜っておりますので気兼ねなくご相談ください!

メンテナンス、修理 | 修理の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です