コペおじとコペンの出会いのお話【ニーズに合う車種を探す編】 その3。コペおじです。

前回はどんなが車がほしいのかを分析したところまで書きました。

コペおじとコペンの出会いのお話。その2。コペおじです。

奥さん、安心してください、これから実際にクルマを探すお話ですよ。

コペおじは、結果としてはコペンを選択しましたが、
それまでには複数の車を選んでは検討していました。

コペンを選ぶことにした心変わりをここでは書いていこうかなと思います。

画像に出ている中古車情報は現在(2020/07/10)時点で売られている車です。

コペおじの車探し

基本はGooネットやカーセンサーで探してました

都内は中古車ショップが少ない(汗

自分の実家だと生活圏内に1店ぐらいは中古車ショップがあるのですが、東京はないんですよね……

やっぱり車のいらない地域だとそもそものお店も少ないんですね。

ガソリンスタンドも少ないので、北海道程ではないと思いますが給油に苦労することがあります。

都内で車を買う方はガソリンスタンドやコイン洗車場のいちも確認しましょう(汗
コペおじみたいに洗車するだけで30分ぐらいクルマを走らせることになりかねません(涙

まあ、実店舗で探さないのはあとはコペおじが少々人嫌いな性格を持っているのもあるでしょうね。。。

よくゲームでコペおじを表すなら恋愛シミュレーションゲームである「出会った当初は親密度がマイナススタとなキャラ」って感じですね。

まずは自分が好きな車を探しました

車知識のないコペおじが知っている車から探すことにしました。

子供の頃にPS2の「グランツーリスモ3」を遊んでいた経験から、多少なりとも車種に対しては覚えがあったのです。

といっても古い車が中心でしたが……

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU3452761793/index.html?TRCD=200002

三菱 GTO

キャッチコピーは『スポーツは、ライバルがいるから、面白い。』、『あなたのスポーツは、面白いですか。』。

バブルの頃に生まれた超ヘビーでハイパワーな日本車らしからぬ車ですね。

三菱の技術を結集して作られた車で内装もかなり(当時としては)贅沢な感じになっています。

リアの空気取り入れ口が見せかけなのが残念ですね、デザインだけじゃなくてブレーキを冷やすようにすればよかったのに……

グランツーリスモ3でしか知識がなかったのですが、中古車で価格が安く、改造すると直線の加速が良かったのでずっと使ってました。

ただ、曲がらねぇ。。。

で、その子供の頃の夢を叶えられるかなと思い、調べてました。

東京から名古屋を走るときにこの具合のスペックがあると走りやすいかなと思ったのもあります。
時速100kmで巡航する際に気持ちよく走れるんじゃなかなーと思ったわけです。

あえてパカパカするリトラクタブル・ヘッドライトではなく、4灯固定式プロジェクタータイプを選んでました。

この頃から熱狂的な丸灯型ヘッドライトの好みがあったみたいです(笑

丸みを帯びたデザイン、ツインターボによる加速の良さなどが惹かれて候補になりました。
2ドアではありますが、4シーターなので一人分のキャンブ道具などの荷物を乗せる分には問題なさそうです。

値段も安いしね。

が、噂に聞く燃費の悪さやちょっと車のサイズが大きいかなと、保留となりました。
あと、製造年数からも走行距離が比較的長距離で10万キロ以下はほとんど出てこなかったのも選ばなかった理由の一つです。

トヨタ セリカ 6代目 T200型

痛車仕様のままで売ってる……

セリカもリトラクタブル・ヘッドライトが搭載された次の型が好きでした。

こっちも丸灯やん。

WRCやラリーで活躍してたイメージが合って、キャンプ地などの山間やスポーツカーの高速運転の両立ができそうと候補に選びました。

ラリーカーとして使われるように、強い剛性で運転しやすく今でも人気のある車種のようですね。

あとはグランツーリスモでかなり走りやすかったのもありますね。

今思うとこちらも丸みを帯びたデザインでコペおじの趣向が現れてますね(笑
比較的丸っこいデザインです。

この車なら、トヨタ車縛りも守られているので買えますね。

この車もコペンのようにルーフ開放ができる「コンバーチブル」タイプが合ったのですが、当時はオープンカーへの興味はあんまりなかったので、気にしてませんでした。

コペおじ的には最終候補まで残りました。
ただ、比較的小さいとはいえ3ナンバー車なのと、年代ゆえの
程度の悪い車が多いのと走行距離がそこそこあったので選びませんでした。

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU4043892440/index.html?TRCD=200002

トヨタ ファンカーゴ

なんで?と思う方もいうとおもいますが、コペおじも選んだ理由がわかりません(汗

なぜか候補に上げてました。

初代ヴィッツをベースに広報の空間を広く取った車で、
車中泊とかキャンプを考えたチョイスだったんですかね?

コペおじは初代ヴィッツ、デザイン的にも好きだったりします。

あとレースのベース車両として使われてて、カスタマイズすればなかなかな走りをするような気がしましたし?

タクシーとしても使われているみたいなので、耐久性はあると思います。

5ナンバーなので車体サイズ的にもコペおじの要望に当てはまってます。

ただ、デザインが普通っちゃあ普通なのでやめました。
今思えばコレならメンテナンス費を抑えられてお財布に優しかった気が……

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU3181348848/index.html?TRCD=200002

ダイハツ ネイキッド

裸です。当時国外だとこの名前でちょっと引かれるらしかったです。

とはいえ、丸みを帯びてなおかつ四角いデザインはコペおじの中にクルものがありまして、かなり迷った車でした。

当時はこのようなデザインは「商用車的」と受けず、一台限りで終わってしまいました……

今のキャンプブームなら流行りそうなデザインなんですけどね~

バンパーやフロントグリルなどが全面からのボルト止めになっているのでメンテナンス性も良く車高も高いのでキャンプなどの山道も快適に走れそうっていうのがコペおじにとって高評価でした。

ただ、レビューも見てみると錆びやすいとか乗り心地が良くないという噂が……

長距離運転が厳しいのはちょっとつらいかな~

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU3686578348/index.html?TRCD=200002

ダイハツ コペン ローブ

やっと出てきました、コペンです。

しかも、この頃はまだ新型のコペンローブ(L400K)を求めてました。

当時は初期型コペンは丸っこすぎるかなーと避けてた口があります(汗

なんでコペンが出てきたかというと、当時見ていたYoutubeでコペンでキャンプを行っている人が居て憧れていたというのもありました。

キャンプ動画にハマっていてそれを見ていたのですが、
その方がたまたまコペンを買っていてそのレビューをしていたこともあって興味が出てきたのです。

(現在は新型ジムニーに乗り換えています)

コペンはこういったユーザーさんからの情報もたくさんあって色々カスタムとか修理とかがしやすい環境があったのも良かったです。

大きさも手頃で加速良いみたいで運転が楽しいというレビューもよく見ます。

軽自動車で電動オープンカー、加速もよくシートもレカロで運転しやすい
コペおじの求めていた要素がほぼほぼ詰まった車でした。
軽自動車なので税金や運用紐少ないのもポイントでしたね。

デザインも今風ではありますが丸っこいですし、すごく好みでした。

GTOやセリカはコペおじにとってはまだパワーが有りすぎて向いてないかな……と思うようになり、
その点コペンならその性能を十分に生かせるんじゃないかなと思ったわけです。
あとメタルトップの電動ルーフなので普通の車とは一味違います。

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU3773774660/index.html?TRCD=200002

親戚の叔父さんが同じオープンカーのホンダのビートに乗っていた時期があったのですがよく

「雨の日雨漏りする」

と嘆いたので、オープンカーに対して一抹の不安がありましたが、

まあ、ビートは幌でコペンはメタルトップだから多分大丈夫じゃね?
と言い聞かせてました。

あと、車を持つ前から天気のいい日を中心に運転する予定だったのでオープンカー特有の雨漏りはあまり心配してませんでした。

という事で、ほぼほぼコペン(L400K)で決まりかけていました。

コペン(L400K)でほぼ決まりかけていましたが……

ただね、お値段が……

当時はまだ中古価格でも150万円~200万円したんですよね。

買おうと思えば買えますが、予算オーバー、
なんかいい方法ないかなーと思ったときに

「初代コペン(L880K)があるじゃン」と思いつきます。

お値段も40万~200万と幅広いですが予算内に収まります。

更に、運転性は初代コペンのほうが良いという意見もあるのでますます興味を持つようになりました。

加速力は初代コペンが上、巡航性能は新型コペンのほうが上見たいですね。

このあたりで、コペンを取り扱った個人ブログとか眺めたりしてどういう特徴の車なのかを調べていきました。

軽自動車の割には贅沢な仕様で、シートもセミバケット。
重心が低くハンドリングも良い。
(買ってからあまりにも低さに運転に慣れるまでは苦労しました)
軽自動車で唯一の電動オープンという唯一なCharacter性。

一生に一度、こういう尖った車もいいかもな……

ということで、新型コペンから初代コペンへと買う車を変更しました。

次回、コペンを選定して中古車ショップで購入します

やっと次回、コペンを買うところのお話をします。

次回は日記風?ドキュメンタリー風に書いていこうかなと思っています。

 

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます!

このブロクの更新は
毎週月曜日と金曜日の18時頃
となります。
調子が良いと水曜などの指定以外の日も更新します(笑

ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています!
コメントお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑

相互リンク、喜んでお受けしております!
お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

●ツイッターやってます!

@copeoji

コペンに関してつぶやいていたりつぶやいていなかったり……
気軽にフォローしていってください!

●Youtubeやってます!

しゅんげつのコペンとゲーム遊びやゲーム作成の遊び場のリンク
(別アカウントなので「しゅんげつ」と名乗っています)

こちらはゲーム実況や車載動画を上げています。
お暇なときに見ていただけると嬉しいです。

良ければチャンネル登録していただけるとすごく嬉しいです!

Webページの作成を引き受けています!

コペおば(コペおじの嫁さん)は
フリーのWeb屋さんをしております!

このブロブもコペおばと協力して作成しております。
Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。
(こちらは商売で行っておりますため、料金は頂戴いたします)

企業様からの案件も引き受けております!

詳しくは以下を御覧ください!

■shinshin (しんしん)
https://shinshin-web.com

こちらの投稿フォームからもご依頼を賜っておりますので気兼ねなくご相談ください!

雑談の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です