コペン(L880K)がベルト鳴き(泣き)し始めました。コペおじです。

前回、メンテナンス面での事を書きましたが

コペン(L880K)のメンテナンスで必要な物について。コペおじです。

この記事の書いたあとにコペンを運転したところ、エンジンあたりから「キュルキュル」とベルト鳴きするようになりました。

2月の風が強く寒い日に運転したので、ゴムが寒さで硬化して音が出たのかもしれません。

ただ、ベルト鳴きしている時点で、ベルトが劣化している可能性もありますので、交換を検討したいと思っています。

そこで、コペンのベルトって何をしているのかを調べてみました。

 

コペおじのコペンの状況

駐車場にバックで止める際にベルト鳴きした

バックで徐行時にベルト鳴きする?

コペンが(ベルト)鳴き始めたのは車載カメラの取り付け位置を決めるために作業をしようとして、駐車場(機械式駐車場)から近くのコインパーキングにコペンを移動させました。

この駐車場からコインパーキングに移動させたときは異常はありませんでした。

取り付け位置の確認や作業も終わり、機械式駐車場は湿気が溜まりやすいのでしばらくコインパーキングに駐車していたんですね。
コペンをコインパーキングから取りに行ったのは18時過ぎくらいで日も落ちて気温は1℃になるかどうかのちょっと寒いときでした。

コインパーキングから駐車場までの道のりは何も問題はありませんでした。

で、駐車場に止める際にバックギアに入れて、徐々にブレーキを緩めた時でした。

キュルキュル!

最初は近くのエアコンの室外機の音かなと思ったのですが、近くにいたコペおばが「コペンから異音が聞こえる」と言っていたので、コペンの(ベルト)鳴きと判断しました。

購入時にベルト交換済みと言われていたけど、交換されてないっぽい

購入時に「ベルト交換済み」とか行ってたんだけどなー、4年、しかも6万キロ手前で起きてるから交換してなかったんでしょうね。

今更販売店を責めるつもりはありませんが、知識の有る方はボンネットを開けて隅々チェックしておかしかったら行ってみたほうが良いのでしょうね。

コペンのベルトの種類

オルターネーターベルト、パワステベルト、エアコンベルト

コペンには3つのベルトが使われていて


Amazon|ファンベルトセット/コペン L880K用
価格:¥2,455 + ¥ 684 配送料/取扱手数料

  • オルターネーターベルト
  • パワステベルト
  • エアコンベルト

とあります。

徐行時、もしくはハンドルを切ったときに鳴ったので

状況的にはパワステベルトかオルターネーターベルトかなぁと……

オルターネーターベルト

オルターネーターってなんぞやって話ですが、いや、車に詳しい人は皆さん知ってますよね。

オルターネーターは大きなモーターのようなもので、エンジンの回転運動を使い、電気を発生させる装置です。

その電気で速度やエンジン回転などのメータをー動作させたり、カーオーディオやカーナビ、防犯装置などの電源に利用されます。

で、そのオルターネーターに回転運動を伝えているのがオルタネーターベルトになります。

このオルタネーターベルトが切れてしまうと、車は動かなくなってしまいます。

パワステベルト

最近の車では当たり前に搭載されているパワーステアリングですが、コペンは油圧式のパワーステアリングで、エンジンの駆動を使ってアシストしているみたいです。

最近の車は省スペースのメリットも有り電動のモーター式が増えてきました。

電動式の場合、オルタネーターからの電源を利用しパワステベルトは省かれているタイプも有るようです。

コペおじはコペンに乗る前はパワステ非搭載の人力パワステ搭載のハイゼットに乗っていました。

しかも、免許取り立ての初心者時代だったので、周りの安全確認の他にハンドルの操作とかなり運転が大変だった記憶があります。

それ以来、運転にわずかながら恐怖を覚えるようになりましてコペンを買う10年間ぐらいは運転から離れることになりました。

話が脱線してしまいましたが、運転中にパワステの補助がなくなってしまうとハンドル操作がおぼつかなくなり、運転に危険をともなう可能性があります

エアコンベルト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コペン L880K エアコンコンプレッサー クーラーコンプレッサー リビルト 447190-328
価格:28600円(税込、送料無料) (2020/2/10時点)

楽天で購入

 

エアコンは、気体を圧縮、引っ張ることで、熱を発することや熱を吸収する事を利用して温風や冷風を生み出す装置です。

エアコンも強力な圧縮ポンプになっています。

コレもエンジンの回転運動を利用して圧縮をおこなているためにエアコンベルトが使えなくなると、エアコンが動かなくなります。

とはいえ、エアコンが壊れても車には影響はありませんが、ベルトが破断していた場合、エンジンにダメージがありますので、エアコンベルトでも劣化していたら交換したほうがいいでしょうね。

コペおじの対処法

一度ベルト鳴きしたら交換をおすすめします

低温でベルトが固くなったりすると鳴りやすくなります

ベルト鳴きはよく、冬などの寒い時期が多いようで春や秋は大丈夫だったのに冬になると鳴くと言った状態も有るみたいですね。

ただ、冬の期間だから鳴くからまだ大丈夫ということではなく、「鳴く」ことはベルト系が少なからず劣化しているということなので良い状態ではありません。

ということで、寒期だけベルト鳴きするからまだ大丈夫と思わずに、鳴いたらベルトが劣化しているので交換をすることをおすすめします。

突然、切れたり止まったりした場合に限って高速道路など走っていた場合、かなり危険な状況になりえますので……

車検が近いのでそのときにベルト交換をお願いするつもり

コペンのベルト交換はかなりめんどくさい

さて、本来ならこのブログを書いている事も考えて「自分で」ベルトの交換を行うのが筋なんでしょうが、他の方の記事やみんカラを見てるとスッゲェめんどくさいみたいなんですよね……

https://minkara.carview.co.jp/userid/208393/car/97259/2013165/note.aspx
みんカラ|Vベルト 3点セット交換①(Fun to SWIFT Sport !!)

こちらの記事が詳しく書かれてあります。

まず車体を持ち上げて

次にボンネットを外して……

エアコンのコンプレッサを外して……

うん、機械式駐車場で作業する内容じゃありません。。。
作業する場所もないしね。

車の整備士もコペンのメンテは嫌がる人も多いみたいですね。

ってことで、今年の3月に車検なので、そのときにやってもらおうかなと思っています。

呉のベルト鳴き止め&コンディショナーってどうなんだろう

ただ、3月までまだ時間が空いているので応急処置として


Amazon|KURE ベルト鳴き止め&コンディショナー 1425 220ml
新品 (25)、以下から:¥1,150 送料無料

これを吹きかけようか悩んでいます。

これを吹き付けてもベルトが治るわけじゃないので、交換は念頭に置いた上での処置です。

もし、処置しましたらそれも書きたいと思います。

メンテナンスの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です