コペン(L880K)のワイパーゴムを交換したよ。コペおじです。

最近、ワイパーの雨切れが悪くてフロントガラスに筋の跡が残っていました。
そういえばワイパーを最近交換してないなぁと思い、
ワイパーゴムを変更することにしました。

コペン(L880K)のワイパーを交換します。コペおじです

前回はワイパーブレードごと交換したので、
今回はワイパーゴムだけ交換してみることにしました。

メンテナンスってほどではないですが、
たまにはこんなゆるいものもあっても良いのかなと(笑

出費を抑えるならワイパーゴムだけ交換もありです

ワイパーゴムの交換って車のメンテナンスを自分でしないという方は、
車検時のみに一緒に交換する事が多いと思います。

ワイパーって2粒品に分解出来て、
必要に応じてワイパーアームごと交換、
ワイパーゴムだけの交換と2通りの方法があります。

ワイパーブレードが錆びてなかったらワイパーゴムの交換で大丈夫

純正のワイパーをより性能の良いワイパーに交換したい
ワイパーが錆びてしまって新しいものに交換したい

と言った時はワイパーアームごと交換して
まだ今使っているワイパーゴムは十分使えるといった場合は
ゴムだけ交換するという方法が使えます。

コペン(L880K)のワイパーを交換します。コペおじです

コペおじは前回ワイパーアームの交換をしていたので
今度はワイパーゴムだけの交換をしたいと思います。

前回交換した元の同じシリーズの
ガラコのワイパーゴムを購入しました

前回、ガラコのワイパーアームを購入しましたので
トラブル防止も含めて同じリーズの
ガラコの撥水タイプのワイパーゴムを購入しました。

ワイパーゴム自体は共通企画なので、
恐らくどのメーカーのものを買っても取り付けできるとは思いますが
ごくたまに取り付け方法が違うものがあるので、取り付け方法を確認してから購入することをおすすめします。

輸入車や大型車などで形が違うものがあるそうなので
その辺りを気をつければ良いのかなと思います。

殆どは横から引き抜くタイプだと思うので、
そういうタイプは流用できると思います。

コペンのワイパーサイズは7(450mm)と5(400mm)です

コペン(L880K)の純正サイズは
運転席側が450mmと助手席側が400mmとなっています。
このガラコのワイパーだとNo.7とNo.5のナンバーを購入すればOKのようです。

ただ、今思うと助手席側の左側がワイパーがあたっていない面積が広いので
もうひと段階大きい、No.6(425mm)でも良い気がします。

純正サイズとは違うのでそれなりに不具合が出るかもしれませんが、
次の交換時は試しにNo.6を使ってみたいと思います。
今回は純正サイズのNo.5で交換したいと覆います。


Amazon | SOFT99 ワイパー替えゴム ガラコワイパーパワー撥水 No.7 04507
参考価格:¥1,027
価格:¥660 + (送料:¥550)


Amazon | SOFT99 ワイパー替えゴム ガラコワイパーパワー撥水 No.5 04505
価格¥660 + (送料¥550)


Amazon | SOFT99 ワイパー替えゴム ガラコワイパーパワー撥水 No.6 04506
価格¥660 + (送料¥550)

※Amazonだと送料別で店頭価格とあまり変わらないので、お店で安売りしているときに買ったほうが良いかもですね……

実際にコペンのワイパーゴムを交換するよ

ということで、実際に交換してみます。
と言っても引き抜いて差し替えるだけなので、
なれている人なら5分もかからない気がします(笑

もし車検時におまかせして交換している方、
自分で買って交換するほうが安上がりで時間もかかりませんし
暇つぶし程度に挑戦して見てはいかがでしょうか?

真夏日に交換しないほうが良いよ(汗

太陽熱でワイパーアームアッツぅ!

やけどするかと思った……

そりゃ金属ですからね、蓄熱しますよね……

ということで、できる限り日陰の中で交換作業するか
真夏日などの気温の高くなる日は避けて交換したほうが良いと思います……

ワイパーゴムの外したかは「引き抜く」だけです

ワイパーゴムの外し方は

  1. ワイパーを立てる(やらなくても出来ますが立てたほうが外しやすいです)
  2. 下側のワイパーゴム部分を持ちます
  3. 持った手を下に引くとワイパーゴムが引き抜けます

つまり、ワイパーを立ててしたに引き抜けば
ワイパーゴムが取れるというわけですね。

ワイパーゴムの下側にはストッパーが付いていて
引き抜けないようになっています。

また、ワイパーゴムについている平たい鉄棒は接着されていないので
支えていないとバラバラと落ちてしまいます。

引き抜く際にワイパーゴムの中間を鉄棒とゴムを一緒に持って
鉄棒が落ちないようにすると安心です。

 ワイパーゴムの取り付けは逆の順序で差し込むだけです

取り付ける前に、新品のワイパーゴムには
鉄棒がワイパーゴムから取れないようにストッパーが取り付けられてますので
それを取ってから取り付けます。

これを取ると鉄棒が外れやすくなってしまうので気をつけてください。

そして差し込むときの写真を忘れた……

一気に飛んで交換後です

ということで、交換しました!

全く難しくなかったので、ちょっとした気晴らしに良いかもですね。
ただワイパーゴムでも900円以上するのでホイホイと交換するような
ものではないですが……(汗

ゴムは燃えるごみに捨てれますし、
鉄棒は不燃ごみに出せばいいので捨てるときも
気を使わなくて良いのが良いですね。

エンジンオイルは廃オイルBOXに入れても家庭ごみで
持っていってくれない場所もありますからね……

古い方はかなり劣化していたみたい

交換し終わった後に手を見たら
黒く汚れてしまいました……

そんなに酷使した覚えはないのですが劣化していたようですね。

水かき部分もよく見るとぼろぼろになっていたので
もう寿命だったのかもしれません。

水切れも悪かったしね……

ということで、ワイパーが綺麗サッパリになりました。
最近、雨の勢いがすごい日が増えてきましたので
すぐに交換した効果がわかると良いなぁ。

気軽にコメントをどうぞ!

この記事に関することやコペおじに聞きたいこと等、小さいことでもコメントしていただける嬉しいです。
コペおじに直接連絡したい方は下のお問合せフォームをお使いください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
※メールアドレスは公開されることは有りません。

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます!

このブロクの更新は
毎週月曜日と金曜日の18時頃
となります。
余裕があれば指定以外の日も更新します(笑

ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています!
コメントお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑

相互リンク、喜んでお受けしております!
お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

●ツイッターやってます!

@copeoji

コペンに関してつぶやいていたりつぶやいていなかったり……
気軽にフォローしていってください!

●Youtubeやってます!

しゅんげつのコペンとゲーム遊びやゲーム作成の遊び場のリンク
(別アカウントなので「しゅんげつ」と名乗っています)

こちらはゲーム実況や車載動画を上げています。
お暇なときに見ていただけると嬉しいです。

良ければチャンネル登録していただけるとすごく嬉しいです!

Webページの作成を引き受けています!

コペおば(コペおじの嫁さん)は
フリーのWeb屋さんをしております!

このブロブもコペおばと協力して作成しております。
Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。
(こちらは商売で行っておりますため、料金は頂戴いたします)

企業様からの案件も引き受けております!

詳しくは以下を御覧ください!

■shinshin (しんしん)
https://shinshin-web.com

こちらの投稿フォームからもご依頼を賜っておりますので気兼ねなくご相談ください!

お問い合わせ

メンテナンス、修理の関連記事