コペン(L880K)のトランクオープナーとフューエルオープナーをどうにかしたい。コペおじです

アイキャッチ画像:
ヤフオク|コペン センターコンソール 平成15年 LA-L880K
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l509479379

前にも書いた気がしますが、今回はより詳しく書こうと思います。

コペンはオープンカーになるため、フューエルオープナー(給油口オープナー)とトランクオープナーがセンターコンソールボックスの中にあります。

おそらく盗難防止のためでしょうが、正直使いにくいです。

給油するのに

  1. センターボックス開けて
  2. 小物を避けて
  3. コックを上げる

をしなくてはいけません。めんどくさい。

あとトランクを開ける場合も

  1. センターボックス開けて
  2. 小物を避けて
  3. ボタンを押す

をしなくてはいけません。

ということで、みなさんがしている対策をやってみようかなと思いつつ書いてみようかなと思います。

外出自粛を受けて座学中心ですすみません……

コペンのトランクオープナーとフューエルオープナーの場所

センターコンソールボックスの小物入れの中!

ここの中の……


(センターコンソールボックスだけ外した写真です)

ここにあります、左側にあるボタンが

トランクオープナーです。

その上にある細長い溝が

フューエルオープナー(給油口オープナー)です。

コペンオーナーは給油するたびにここをパカパカしているわけなんですね。

トランクオープナーの改良

トランクオープナーのボタン増設するのが主流みたい

みんから|tkかめさんのカーライフ Copenとニャンズ編
トランクオープナー増設!
https://minkara.carview.co.jp/userid/1817615/car/2601745/5037432/note.aspx

こちらの記事を参考にしますと、トランクオープナーの配線を分岐させて適当なボタンに取り付ければ動くみたいですね。


Amazon|エレクトロタップ 配線分岐コネクター T 接続コネクター 端子
価格:¥890

こういうのを使えば配線を切らなくても分岐できますので、今回改造する際には使ってみようかなと考えております。

バックカメラ接続のときも原電を取るときに使えそうですし!

ヤフオク|DI87●L880Kコペン●トランクオープナースイッチ●定形外
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c802932026

あとは増設するボタンですが、ヤフオクでコペンのスイッチを落札して純正っぽくやるのが流行りのようですね。


Amazon|エーモン プッシュスイッチ(トヨタ・ダイハツ車用)
価格:¥1,017

ボタンアイコンが違いますがこう言うので対応できるので、あくまでも純正ぽくできると思います。

フューエルオープナーはワイヤ式なので増設は敷居が高い!

みんから|CBの弄くりあれこれ・・・
フューエルリッド電動オープン&トランクオープンスイッチ増設② ワイヤー引き回し準備編https://minkara.carview.co.jp/userid/164630/car/2170666/3738681/note.aspx

ワイヤーを引っ張る構造のため、外付けのドアロックを利用して電動化し、それをボタンに取り付けて動かすというのが、コペンのカスタム界隈では一般的のようです。

ただ、これができる人はDIYに精通したプロのDIYerのみです。

エセDIYerのコペおじには到底出来ません。
(いや、できると思うけどそこまでするのもなぁ……感じで尻込みしているだけです)

で、お手軽なヒューエルオープナー改良として、「ストラップを使う方法」があります。

これならお手軽ですし、コストも少なくすみますね。

余裕があったら電動化、移設って感じでしょうか?
長椅子トラックなら100円ショップにもありそうです。

ただ、できれば見た目はボタンがいいなぁ……

トランクオープナーはすぐに作れそうですが、ヒューエルオープナーはもうちょっと考えなくちゃいけませんね。

あ、あと内装に穴をあける道具も居るのか……

まだまだ作業するのには時間がかかりそうです。

カスタマイズ、車いじりの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です