新しい車載マウントを新しい車載マウントVar.2に改良してみたよ。コペおじです。

コペおじは、子供の頃「父の乗るのカーステでJPOPを覚えた」世代です。

松任谷由実とかglobeとかその世代です。
生まれてきたらバブルが崩壊していたさなかでした(笑

ということではないんですが、車で曲を聞くってノルタルジックな感じになるときがあります。

今のフリに全く関係ないのですが、車載動画のマウントの改良がようやく納得行くものになったので、ブログに書いてみました。

おそらく、まだまだいじっていく気がします……

車載マウントVar.1

作成してみる

下側に調節できる様に考えてみる

新しい車載マウントで動画を取ってみたよ。コペおじです。

コチラのブログで、カメラ位置が高いのでアングルが良くないと書きました。
そこで、なんとかしてマウント位置を下げようと考えました。

補助金具ステイとL型ジョイントを追加する

写真上の補助金具ステイとL型ジョイント黒を近くのホームセンターで買ってきました。
右のチェンジノブは取り外しする箇所のナットに取り付けようと思ったのですが、取り付け時に大きすぎて入らないあ場所があったので今回は使いませんでした……

和気産業 取付用 補助金具ステイ BS-507 NO7 黒 (2281400)

価格:289円
(2019/12/19 14:02時点)


この金具はL字金具でも一方が長く、細長く穴抜き加工されているので、陰萎の位置に固定することが出来て、マウントの高さ調整をするのに丁度いいかなと思って購入しました。

【送料無料】 L型ジョイント 2入 30・40型用パーツ 亜鉛白・ユニクロ 【カラーアングル楽天最安値に挑戦!】 【スチール棚 スチールラック 収納棚 収納ラック】

価格:280円
(2019/12/19 14:06時点)


こちらはカメラに取り付けてあるアングル材と上の補助金具ステイを垂直に取り付けるために購入しました。

買ったパーツを組み上げてみるよ


補助金具ステイはこの様に取り付けて、高さ調整を可能にしました。
アングル材より取り付け位置が自由になります。

そしてL字型ジョイントを使えば平型のアングル材を垂直に取り付けられるようになります。


組み上げるととこんな感じになりました。
いい感じですね。少々重いのが難点ですが……

装着結果、重い!揺れる!

アングル材が重く、重心が下になってしまったため、かなりアングル材がしなります(汗

アングル材がしなってしまい、アクションカムが揺れて見づらい映像が撮れてしまいました……

ということで、軽い素材に変更が必要のようです。

車載マウントVar.2

車載マウントVar.1を改良してみる

支柱を丁度いいものに変えてみる

この支柱に使っているアングル材は丈夫で良いものなのですが、少々重く、車の振動でしなってしまい縦揺れのひどい物となってしまいました……

そこで、長さを丁度いいものに変更し、もっと軽いものに変更しようと思ったのです。

取付金具 フラットタイプ200mm と ネジを取り付ける


軽い棒材に変更させると言うことで、ホームセンターをさまよったらいいものがありました!

おそらく、木材同士を固定する時に使う金具でしょうか?

マイスト カチオン取付金具/フラットタイプ ブラック 厚み(mm)2×幅(mm)15×長さ(mm)200 (6094)

価格:304円
(2019/12/19 14:27時点)


アングル材を取付金具・フラットタイプ 200mmに変更してみたいと思います。

明日楽対応商品 蝶ナットプレス高形タイプM6ステンレス

価格:242円
(2019/12/19 14:31時点)


クリエイティブ・ファクトリー ポッシュ 汎用 ステンレス製鍛造 蝶ネジ M6(1個入) C.F.POSH

価格:311円
(2019/12/19 14:30時点)

を購入しました。コチラは前に取り付けた

和気産業 取付用 補助金具ステイ BS-507 NO7 黒 (2281400)

価格:289円
(2019/12/19 14:02時点)

補助金具ステイの位置調整をしやすいように手止めのナットを緩めやすくしやすくするために購入しました。

アングル材を取付金具に交換


長さはちょうどいい感じですね。
大きさもかなり細くなってます。細くなってますが耐久力はありますのでアクションカムを載せて折れるということはないと思います。

ダイエットできましたね。
ネジ穴もちょうどで安定感は良さそうです。

高さを調整しやすいようにボルト・ナットを変更する


こちらもいい感じに出来ました。

これで手でねじ回して高さを調節できるようになりました。
ちょっとネジ部分が長いのが気になりますが……

使用に支障はないのでこのまま行こうと思います。

改良後の全景

完成がコチラです。
下のアングル材で止めているのはアクションカムの重心がマイクの分ずれてるため、このままだと立たないので立たせるために取り付けています。
コペンに取り付けるときはコレは外します(汗

後日マウントの使用結果をブログに書きます

ということで、道具は揃ったので、今度こそ完結させたいと思います!

いじり | ドライブの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です