トヨタの小型EV車の「LQ」が今年の夏~秋に発表かな?という情報が。コペおじです。

コペおじは知らなかったのですが、今回のオリンピックで聖火リレーの先導車として走る予定だったEVのLQがトヨタ本社のある豊田市で元気に走り回っているみたいです。

International CESに出展したコンセプトカーをほぼそのまま型式取得して公道を走れるようにしたみたいで、かなり挑戦的なデザインとなってますね。

モデルチェンジする前の最新型のプリウスとは違う方向性で挑戦的だなとコペおじは感じました。

ということで、今回はコペおじが気になったLQについて調べましたので、書いていこうかなと思います。


LQってなんぞや?


https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/30063094.html

2017年1月の2017International CESに出展したコンセプトカー

トヨタは、モビリティカンパニーとして、あらゆるお客様に移動の自由を提供することを目指しています。移動には、文字通りの移動だけではなく、心の移動(感動)も含まれており、「移動そのものが感動をもたらすものであってほしい」、「クルマは“愛”がつく工業製品であり続けてほしい」と考えています。

愛を感じるですか~

愛というか、どことなく生き物を感じるデザインに見えますね。

最近はやっている刺々しいグリルやエアインテークが苦手な自分としてはこんな饅頭のようなデザインはとても好きです。

でも、空気抵抗とか大丈夫なのかな?
その当たりお考えた今のデザインなんじゃないのかな?とくにEVだと走行距離を稼ぐために空気抵抗とかシビアな気がしますが……


https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/30063094.html

TNGAプラットフォームを使ってるみたい

トヨタはコスト削減や効率化を図るために、シャシーの部分などを共通化してクルマづくりをしています。

で、このLQもプリウスやカローラなどと共通なTNGAプラットフォームで作られていています。

……素人目じゃどこが似てるかわからん。。。
(それが狙い目なんでしょうね)

言われれば全体のシルエットがプリウスっぽいかなって感じがありますね!

月並みですがプリウスやCH-Rより後部の見切りが良さそう。

さらに言えばコペンより見切りが良さそう。


https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/30063094.html

レクサスUX300eに搭載されるバッテリーやモーターと共通らしいです

さすがトヨタですね、すっげぇ奇抜なものかと思えばTNGAプラットフォームやパワートレーンは既存のものを使ってしっかり市販化への事も考えてるんですね。

初期トラブルも少なそうなので、その辺は安心かな?

レクサスUX300eそのままならば204馬力で、キビキビ走ってくれそうですね。

走行距離は400kmでコペおじが東京から名古屋へ帰省しようとすると1回は充電が必要な計算ですね。

……コペンが片道3回給油したのを考えると素晴らしい進歩だと思います(汗

コペンのギヤ比、巡航速度を時速100kmぐらいにしてほしかったな……


https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/30063094.html

インテリア真っ白

白は汚れが目立つからあかん……

高級感出すために本皮風なベージュとか駄目なんスかね……

写真から見ると2DINもないのでオーディオ機器のカスタマイズとかも出来ないのかな?


https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/30063094.html

ヘッドアップディスプレイで案内します

ヘッドアップディスプレイというのは、ガラスなどに映像を投影して空中に映像があるように見せる技術です。

過去にスピード計などをフロントガラスに表示する車はありましたよね。

それをもっと進化させて、ナビの表示を実際の道路状況に合わせてフロントガラスに表示しようってことなんですね。

これで、今までのようにナビの画面を見に行く必要がなくなるので一瞬のよそ見による事故がだいぶ防げるのかなと思います。

AIを搭載していて路面状況なども知らせてくれるみたいです。

AIの名前は「YUI」と言うそうで、GoogleHomeみたいに音声認識でいろんな指示が出せるのかな?

しかし、なんでYUIなんだろう。

LQ主要諸元

全長/全幅/全高 4,530mm/1,840mm/1,480mm
ホイールベース 2,700mm
乗車定員 4人
パワートレーン EV
車両重量 1,680kg
航続距離 300km程度

できれば5ナンバーに抑えてほしかった!

プリウスとかが3ナンバーなのでそれに合わせた感じなんでしょうね。

もう公道を走っているみたいですね

ツイッターからの目撃情報、聖火リレーの先導車だったんですね

しっかし、あの形でナンバー取得できるんですね!

灯火機類もあるし、車としての機能もあるから問題ないのでしょうが……
ライトが埋込式とはいえ、見えないデザインはかなり新鮮ですね!

サイバートラックも衝撃的ですが、まさかトヨタがサイバートラックの前にこんな飛び抜けた車を発売するとは……
(コペおじのリサーチ不足だったんですけどね)

コペおじ的には、マキビシ?ひし形状のアクセントが気になりますがかなり好きなデザインです。無駄なものを削ぎ落とした感じがいいですね!

 

参考書類

ベストカーWeb え、嘘でしょ、このまま市販? トヨタ新小型EV「LQ」仰天のスタイルで今夏~秋発表
https://bestcarweb.jp/news/scoop/143191

TOYOTA トヨタ自動車、「新しい時代の愛車」を具現化した「LQ」を公表 
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/30063094.html

雑談の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です