車中泊グッツをまとめるケースを買ったよ。コペおじです。

前回、一つ一つ時間をかけて集めてきた
車中泊グッツの紹介をしました。

車中泊(キャンプ)グッツの紹介~ コペおじです。

今回はそれをまとめる箱を買ってみたので、
それをご紹介していこうかなと思います。

前回紹介したポータブル電源や、調理家電がまとめて入っているので、この箱を持ってくだけで車中泊ができるお手軽グッツ
になります(笑

そして、ちゃんとコペンに収まるサイズになっています!
(ただオープン状態のスペーズには収めきれませんでした……)

まずは車中泊グッツの寸法を図るよ


車中泊するにしても、このままばらばらで持っていくのは大変なので、
なにかまとめておけるケースがほしいところです。

IHクッキングヒーターは家で使うこともあると思いますが、
こちらもケースに入れておけばどこに仕舞ったのかがわかりやすくなります。

ポータブル電源とかはめったに使わないですし、
この辺を忘れないようにする意味でもケースが必要だなと思いました。

各道具の寸法を測りました

まずは各道具の寸法をざっと測ってみました。
写真の寸法はcm単位です。

車中泊するものがコペンなのでサイズは重要です(笑
なるべく収めたときに小さくなるような詰め方を考えていきます。

ポータブル電源と、IHクッキングヒーターが大物なので、
どう入れるかが肝となりますね。

いろいろあーしてこーして、配置した図がこちらになります。

ううむ、わからん。

計算上では
横幅31cm 奥行き38cm 高さ28cm
のスペース
になるっぽいです。

実際に組んでみた

実際にはどうなるのか仮で収めてみました。

フライパンがないですが、
この時はまだ購入して無かったので一旦省いています。
これは意外とコンパクトに収まってるんじゃ無でしょうか?

この際なので、収まった状態の寸法を測って、
このサイズのケースを買うことにしました。

上の写真は横幅を測ったときのものになります。
横幅は30cmぐらいでしょうか?

ギリギリを攻めて、入らなくなるのも悲しいので
必要な横幅サイズは31cmとしました。

今度は奥行きを測ります。

奥行きは38cmぐらいでしょうか。

最後に高さですね。
こちらは28cmほどとなりました。

これにて、前に調べたとおりに
横幅31cm 奥行き38cm 高さ28cm
のケースが必要とわかりました。

それに合うケースを買ったよ

いやー、程よいサイズが見つからなくて探しました(汗

押入れケースだとポータブル電源やIHクッキングヒーターが入る関係で、強度的に心配だったので、上の写真のような梁が入っているケースを探してました。

Amazonで結構探したんですが、
こういうケースのサイズって規格化されているようで、
コペおじが求めているサイズのものは無くて、
すごく大きいかすごく小さいかの2種類になってしまってました。

近くのホームセンターに立ち寄って見つけたのがこの
天馬のケースとなりました。


Amazon | 天馬 ワーク イン L
W432×D293×H256mm クリア【×3セット】
価格:7,655円

Amazonにもありましたがなぜか3個セット……
なぜ?

そしてサイズも
横幅43.2cm 奥行き29.3cm 高さ25.6cmで、計算して必要だった
横幅31cm 奥行き38cm 高さ28cm
と比べると

奥行きが約9cm、高さが約3cm分足りないんですよね……
これでも探した中ではだいぶ理想に近づいているサイズではあるんです。。。

ついでにポータブル電源の
充電アダプターを入れるケースも買いました

それに合わせてポータブル電源の充電アダプターや
シガーソケットのコードなどを入れる袋を100円ショップで購入しました。

今までは、
梱包していた箱にギチギチに入っていたので、ダメージが心配でした(汗

はい、こんな感じに収まりました。
ケーブルのダメージも心配なくなって安心です。

実際にケースに収めてみました

寸法が心配でしたが、車中泊グッツも収めてみました。

当初の配置図と違い、
ちょこっと家電とフライパンがポータブル電源の上にきてしまいましたが、なんとかケースに収めることが出来ました(笑

フライパンがケースから余裕ではみ出てますが、
まあ、持ち運びには支障がなかったので、これでオッケーです(汗

IHクッキングヒーターを梱包箱から出してしまえばもっと余裕があると思うのですが、IHクッキングヒーターの表面はガラス出てきているので、ガラスの保護ができるまでは梱包箱のママで収納しています。

コペンへの収納ですが、まだ試せてはいませんが、
流石にオープン状態でトランクに入れるのは出来ないと思います……

ただ、その奥にあるくぼみには確実に入ります。
(写真で言うポリタンクが入っているところです)

これで暖かくなったら車中泊しても良いような感じになりましたね!
まずはコペンで調理ができるかどうか試すことから始めたいと思います(笑

気軽にコメントをどうぞ!

この記事に関することやコペおじに聞きたいこと等、小さいことでもコメントしていただける嬉しいです。
コペおじに直接連絡したい方は下のお問合せフォームをお使いください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
※メールアドレスは公開されることは有りません。


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

ごあいさつ

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます! このブロクの更新は 毎週月曜日と金曜日の18時頃 となります。 余裕があれば指定以外の日も更新します(笑 ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています! コメントお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑 相互リンク、喜んでお受けしております! お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

●ツイッターやってます!

@copeoji

コペンに関してつぶやいていたりつぶやいていなかったり……
気軽にフォローしていってください!
●Youtubeやってます!
リンク:コペンをおじさんが乗り回すだけのチャンネル
(車系のチャンネルを分けました!)
お暇なときに見ていただけると嬉しいです。

良ければチャンネル登録していただけるとすごく嬉しいです!
Webページの作成を引き受けています!

コペおば(コペおじの嫁さん)は
フリーのWeb屋さんをしております!

このブロブもコペおばと協力して作成しております。
Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。
(こちらは商売で行っておりますため、料金は頂戴いたします)

企業様からの案件も引き受けております!

詳しくは以下を御覧ください!

■shinshin (しんしん)
https://shinshin-web.com

こちらの投稿フォームからもご依頼を賜っておりますので気兼ねなくご相談ください!

お問い合わせ

車中泊の関連記事