コペンのオイル交換をしたよ。Panasonic Strada CN-RE07Dに交換時期の設定もしてみたよ。コペおじです。

前回のオイル交換からちょうど6ヶ月ほど経過したので、
夏の涼しい日を利用してオイル交換をしました!

オイル交換の詳しい情報は過去のブログに書いてますので、
そちらも見ていただけると嬉しいです。

コペン(L880K)のオイル交換を行います。準備編。こぺおじです。

前回はディーラーさんに修理した時に一緒にオイル交換をお願いしたので
久々のオイル交換となりますね

オイル交換自体は道具さえ揃えてしまえば
カーメンテナンスの中ではすごく簡単な方ではあるので
愛車をいたわる意味でも挑戦するのも良いかもしれませんね。

ということで、オイル交換を勧めていきましょう!

オイル交換していくよ

初めてオイル交換した時に詳しく手順を書きましたので
オイル交換の手順を知りたい方は、こちらも読んでいただけると参考になると思います。

コペン(L880K)のオイルの交換を行います。実践編。コペおじです。

エンジンオイルを全部抜く!

今回も一般的に行われるオイルドレンから抜く方法ではなく、
オイルレベルゲージの穴からポンプで抜く方法の、「上抜き」でエンジンオイルを抜いていくことにします。

まあ、上抜き用の道具持ってないんですけどね……

 

 

私のコペン、オイル量多すぎ?

で、オイルを抜くために、オイルレベルゲージを抜く必要があるのですが
一緒においる残量を図ってみることにしました。

 

なんかオイル多くねぇ?

上の穴よりオイルが付いてるんですけど……
これ、ディーラーさんで交換してから何もしてないんですけど……

ディーラーさんも確認せずに3Lほど入れた感じなのかな……

まあ、ちょっと多いだけだしまあいいか(良くはないですが

ということで、このオイルレベルゲージは
ちょっと避けておいて作業を再開します。

オイルチェンジャーを設置します

我が相棒、手動負圧式のオイルチェンジャーの登場です。

4,000円で購入しましたが、
今の所オイル漏れなどもなく元気に活躍してくれています(笑
組立式なので、持ち運びもしやすいですね。

タンクと、ポンプ、チューブを手早く組み立てて、
チューブをオイルレベルゲージの穴に刺していきます。


Amazon | toolsisland 手動オイルチェンジャー オイル交換 容量6L
参考価格:¥4,100
価格:¥3,680
OFF:¥420 (10%)

オイルを上抜きするときのコツ

上抜きする時に、「なかなかオイルが抜けない!」
困っている人をたまに見かけます。

おそらくそういうときはこのチューブを入れすぎ、
もしくは入れなさすぎが原因だと思います。

入れすぎるとチューブがそこに到達してしまい、
隙間が少なくて抜けるオイル量が少なくなってしまいます。

入れなさすぎるとオイルにチューブが到達してない無いので、
負圧を掛けてもオイルを抜くことが出来ません。

で、抜き方のコツですが

抵抗があるまでチューブを差し込んで、
ポンプを2,3回動かし負圧を掛けます。負圧を掛け終えたら、ゆっくりとチューブを抜きます。

ある一定まで抜くとオイルがチューブを通っていきますので、
その段階で抜くのを止めて、
またポンプを2,3回回動かし負圧を掛けます。


するとオイルがある程度無くなるまでずっと抜け続けてくれます。

コペおじは、こんな感じにやっています。
これに習っていくと上の写真では指し過ぎなので、ここからゆっくりチューブを抜いていくことになります。

上の手順でやっていくとこんな感じで、一気に抜けるタイミングが現れるので
あとはポンプを2,3回動かして負圧を掛けてあとは放置するだけでいいです。

オイルが抜けている間はポンプを動かさなくても
オイルがずっと抜けていきますので触らなくてもいいです。
逆に負圧を掛けすぎるとエンジンにダメージが入ってしまう可能性もあるので
ほどほどでいいと思います。

抜いたオイルを処理していくよ

オイルの抜けが悪くなったら指し直して、
負圧を掛けてまたゆっくりとチューブを抜くを繰り返していたら
15分ぐらいかかってしまいました(笑

3Lほど抜けたんだけど、やっぱり多くない?

このオイルチェンジャーのタンクは横に膨らんでいる部分が
1Lの目安になります。

それを換算してこのタンクには3つ目の膨らんでいる
箇所までオイルが到達しています。

 

 

やっぱり3L以上オイル入ってない?
これ?

 

コペンのオイルはフィルター交換時でもエンジンオイル量は2.8Lまでで、
フィルターを交換してないときは2.5Lまでと決まってますが、、、
ちょっと多すぎませんかね……。

んー、オイル過多はエンジンにも良くないから
もうちょっと気にしてオイルチェックしておけなよかったな……

ちょっと後悔しつつ作業をしていきます。
この抜いたオイルの後始末をしていきます。

廃油ボックス便利です

業者やその筋のルートを知ってないと
エンジンオイルの廃棄ってちょっとめんどくさいですが、
この廃油ボックスがあれば家庭ごみとして
処理することができるようになります。

中には、ビニール袋の中にガーゼのような紙がたくさん入っています。
箱の蓋にはビニールを閉じるための結束バンドが入ってます。

原理的には天ぷらをしたあとの油を処理するのと一緒で
オイルをガーゼに吸わせて個体化して燃えるゴミとして処理するわけですね。

値段も300円ぐらいで購入できるので、これらの道具を買っても
カーショップでオイル交換するより安上がりにできると思います。

純白のガーゼに茶色のオイルをかけていきます。
なんかもったいない気がしますが、そういうものなので問答無用でかけていきます(笑

しっかし、オイル汚いなぁ……
近いうちにエンジンのオーバーホールしたほうが良いのかなぁ~

オイルを入れ終えたら、結束バンドで閉じて完了です。
あとは家庭ごみと一緒に捨てるだけでOKです。

コペおじの住んでいる地域では燃えるゴミで出しても持っていってくれました。


Amazon | 【Amazon.co.jp限定】 エーモン ポイパック(廃油処理箱) 2.5L (1603)
価格:¥398

※コペおじが買った物はコーナンオリジナル商品なので、Amazonにはありませんでした。。。

新しいオイルを入れていくよ

古いオイルを抜き終えたので、新しいオイルを入れていきます。

今回も「GTX ULTRACLEAN (旧DC-TURBO) 5W-30」を使ったよ

前もって買っていたエンジンオイルを使うことにしました。

車に詳しい方なら、
外気温に合わせてオイルの粘度を変えるみたいですが、コペおじはさっぱりなのでコペンに指定されているオイル粘度の5W-30を選びました。

で、Twitterのフォロアーさんから教えていただいたのですが
Castrolさんはちょっと癖のあるメーカーのようで、
嫌いしている人もいるみたいですね。

そのあたりの情報とかコペおじは知らなかったので参考になりました。
ありがとうございました。

ただ、今回は既に買ってしまったオイルがあるので、
こちらを使っていくことにします。
これを使い終えたらオイル選定でもしてみようかなと思います。


Amazon | Castrol エンジンオイル GTX ULTRACLEAN 5W-30 3L 部分合成油
価格:¥2,674

蓋の開け方がわからない

オイル缶のキャップって外しにくいですよね……

ということで、マイナスドライバーで無理やり開けてました……

で、このブログを書いている時に調べてみたら
蓋を押すとロックが数れて簡単に開くみたいですね(汗

いままで、ドライバーとハンドパワーで開けてた……

オイル口に漏斗を付けてます

オイル口はカバーの下にあるので、カバーを外して蓋を外します。

で、数年前にダイハツからとあるはがきが来まして、
「オイル交換時にオイルがエンジンに垂れると発火する恐れがあるよ」
と警告されてました。

ということで、なるべくこぼさないようにするため、
オイル口にキャップを付けて守ることにしました。

これは汎用的な漏斗なのですが、
オイルの口は底が浅いので、もし専用の漏斗があるならばそちらを使ったほうが良さそうですね。
写真のように下に伸びる蛇腹の部分がかなり余ってしまっています(汗

今回はオイルを2.5L分入れました

オイルは適量の2.5L分を入れました。

オイルの口の底が浅いので一気に入れずに1Lづつを2回、最後に500mlを入れるという3回に分けてオイルを入れました。

オイルを入れて落ち着くまで数時間待ってからエンジンを動かしてみましたが
警告灯も出ることなく問題なく動きました!

最後にカーナビに次回の交換通知の設定してみたよ

いままで知らなかったのですが、
コペンに取り付けている「Panasonic Strada CN-RE07D」というカーナビは
エンジンオイルやオイルエレメント、タイヤのローテションなどのタイミングを知らせてくれる設定があるみたいなので、最後にその設定をやってみました。

エンジンオイルの交換時期通知を設定してみるよ

通知設定したところで、
そのタイミングに交換しない気がしますが(笑

まずは、下部の物理ボタンの「Menu」を押します。

Menu画面で画面上の下部に表示されている「情報・設定」をタップします。

情報・設定画面の項目の「システム設定」をタップします。

システム設定画面の項目の「その他の設定」をタップします。

その他の設定画面の項目の「車両メンテナンス」 をタップします。

車両メンテナンス画面では通知したい項目一覧が出てきますので、
通知したい項目をタップしてください。

今回は、次回のエンジンにオイルのタイミングを通知してほしいので「エンジンオイル交換」をタップします。

後ろの「する」「しない」は設定した項目を
通知するかどうかの切り替えボタンです。

エンジンオイル交換を押すと通知タイミングの設定画面になります。

年月日設定は次回通知の日付を入力します。
オイル交換だと前回交換日から6ヶ月後の日付を入力します。

通知開始設定は、その通知を度のタイミングで通知するかの設定です。
「3日前から」と設定すると、年月日設定された3日前から通知してくれます。

通知開始距離は、現在からどのくらいの距離を走ったら通知するのかの設定です。コペンの場合は6000kmごとに交換なので、6000kmと入力しました。

設定が終わったら戻るボタンを押せば保存されます。
以上で完了です、お疲れさまでした。


Amazon | カーナビ Panasonic Strada 7型 CN-RE07
価格:¥68,240

 エンジンオイル交換意外と簡単ですよ

ということで、今回のエンジンオイル交換も無事に完了しました!

車のメンテナンスって専門知識が必要な箇所が多く
とっつきにくい部分もありますが、普段のメンテナンスでしたら
簡単に解説してくれるサイトもたくさんありますし、
道具もいっぱいありますので、初心者にも優しくなっていると思います。

とはいえ、最低限の知識は必要ですので
十分に調べたり人に聞いたりしてからやってください。
自分のメンテナンス方法が悪くてそれで車を壊してしまったら悲しいですからね……

ご高齢の方に多いのですが、原付きや2ストロークエンジンみたいにエンジンオイルを抜かずに継ぎ足しするだけでオイル交換している方が極稀にいらっしゃいましたし……

正しく扱えば初心者でも十分メンテナンス出来ますので
コペおじみたいな車好きだけどよく知らない方でも十分できると思いますよ!

気軽にコメントをどうぞ!

この記事に関することやコペおじに聞きたいこと等、小さいことでもコメントしていただける嬉しいです。
コペおじに直接連絡したい方は下のお問合せフォームをお使いください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
※メールアドレスは公開されることは有りません。

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます!

このブロクの更新は
毎週月曜日と金曜日の18時頃
となります。
余裕があれば指定以外の日も更新します(笑

ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています!
コメントお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑

相互リンク、喜んでお受けしております!
お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

●ツイッターやってます!

@copeoji

コペンに関してつぶやいていたりつぶやいていなかったり……
気軽にフォローしていってください!

●Youtubeやってます!

しゅんげつのコペンとゲーム遊びやゲーム作成の遊び場のリンク
(別アカウントなので「しゅんげつ」と名乗っています)

こちらはゲーム実況や車載動画を上げています。
お暇なときに見ていただけると嬉しいです。

良ければチャンネル登録していただけるとすごく嬉しいです!

Webページの作成を引き受けています!

コペおば(コペおじの嫁さん)は
フリーのWeb屋さんをしております!

このブロブもコペおばと協力して作成しております。
Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。
(こちらは商売で行っておりますため、料金は頂戴いたします)

企業様からの案件も引き受けております!

詳しくは以下を御覧ください!

■shinshin (しんしん)
https://shinshin-web.com

こちらの投稿フォームからもご依頼を賜っておりますので気兼ねなくご相談ください!

お問い合わせ

メンテナンス、修理の関連記事