ヤリスクロスに乗ってみたよ、乗り心地や走りレビュー編 コペおじです。

近くのコインパーキングで
ヤリスクロスがカーシェアとして止めてあったので
3時間だけ借りてみました!

久しぶりのコペンやミラジーノ以外の車だったので、
楽しく乗ることができました。

ヤリスクロスに乗ってみたよ、レビュー編 コペおじです。

前回は外装や内装面を見ていきました。
コペンと比べるとだいぶ広いですが、
大人4人が乗ってのびのび広々とはいかない感じでした。

今回は、ヤリスクロスの乗り心地や走りについてレビューしていきます!

 ヤリスクロスの乗り心地について

まずはヤリスクロスの乗り心地について書いていこうと思います。

人生の内コペンがほとんどなので、
どうしてもコペンとの比較の感想が多いと思いますが、
ご了承いただければと思います。

運転席のシートはセミバケットタイプなので
ホールド感はありますね

ヤリスクロスのシートは中心が少しくぼんでいて、
端が盛り上がっているバケットシートのような形状をしています。

これにより、背中やおしりがシートに密着しやすくなりますので、
運転中のポジションが程よい姿勢になります。

ファミリー向けの軽自動車のようなベンチシートの場合、
シートが平らなのでカーブや加速時に少し分踏ん張らないと
シートからずれてしまうことがたまにあり、腰や背中に力が入って
運転が疲れてしまうことがあったりします。

ヤリスクロスのようなシートの中心がくぼんでいると、
シート自体が支えてくれるので、踏ん張る力を弱めることが出来て、
楽に運転する事ができます。

腰位置が安定するので運転しやすかったです。

天井までが近いので、若干上の視界が狭目です

コペおじが意外と感じた一つが、天井の低さです。

コペンと比べてしまうと、かなり余裕のある高さではあるのですが、
他の車と比べると若干圧迫感を覚えます。

状況によるとは思うのですが、
信号待ちの先頭で、停止線の位置によっては信号機がフロントウインドウの上に出てしまい信号機を確認しづらくなることがありました。

コペンではよくあるのですが、
ヤリスクロスでもあるとは思いませんでした……
(もしかして、コペおじの座高が高い可能性もありますが……)

写真のようにルームミラーも大きく見えるので、
このあたりもコペンに近いなと感じました。

ステアリングは握りやすい大きさで、
普通の車より少し小さめなのかな?

ステアリングはコペンのMOMOステよりは若干大きく、
一般的な大きさより若干小さいように感じました。

SUVということで、
パワステのアシストが強めに設定されていました。

軽い力でハンドルを回す事ができます。

というか、ステアリングの白い何かが着いてますね……
前の人は何をしたんだろうか……

ドアミラーもほどよく大きく見やすいです

ドアミラーに関しては
コペンよりも車検の基準が変わったこともあって、
大きく見やすくなってますね。

操作パネルがコペンと違ったので、向きを変えるのに時間がかかりました(笑

後方確認はドアミラーが中心になりそうですね

後方視界は、直接見る感じだとあまり良くはなさそうです。
たまに見る程度でいいとは思うので、さほど気にしなくてもいいとは思うのですが、直接見えないのはちょっと気になりますね。

左車線への車線変更の確認は
ドアミラーを中心に行う感じになりそうですね。

後部座席もクッション性は高いですが、足元が狭いです

それでは次に後部座席周りも見ていきます。
写真では運転席側のシートを一番うしろまで下げている時のものになります。

この状態だと子供でも足を入れられないような
隙間しか空いてません。

コペおじは身長は167cmと高くないので、
実際に乗ったときはシートももっと前に引き寄せたのですが、
それでも倍ぐらいの隙間しか空きませんでした。

子供や痩せている人なら余裕かもしれませんが、普通以上の人が後部座席に座るのはちょっとしんどいかもしれません。。。

シートの形自体は悪くないと思います

引きの写真を取り忘れてこれしかありませんでした……

そして今回お借りしたヤリスクロスはXグレードなので、
一番簡易的なシートになります。
そのため、後部座席の質感や形状も
上級グレードではもっと良くなっていると思います。

それでも、運転席や助手席のような凹みはないですが、
ホールドできるように僅かに凹んでいるので、
座り心地は悪くないです。

これで背もたれ部分が好きな角度に倒せられたら完璧でしたね。

 狭さを感じることもありますが、
運転もしやすいですし乗り心地自体は悪くないです

シートもしっかりしてますし、ステアリングも軽いので
とても運転しやすいと感じました。

後方確認も直接確認するのではなく、ミラーを頼るようにするれば
見やすいので安全確認もしやすいと感じました。

ただ、天井の低さや、後部座席の狭さなど
運転者以外に負荷を強いるところがあります。

このあたりはちょっと意外でしたね。

また、走行中も車自体が重いのでとても安定した乗り心地だと思います。
ただ、重心が高いので他の車とにはあまりない横揺れを感じることがあるので、
車酔いの激しい人は注意したほうがいいと思います。

バスやトラックなどの横揺れではないので
多くの人にとっては大丈夫だと思います。

こればっかりはSUVという車ゆえのものなので、一種の愛嬌ですよね。

ヤリスクロスの走りについて

次にヤリスクロスの走りについて書いていこうかなと思います。

こちらもコペおじはまともな普通自動車を運転する機会が少なかったので、
レビューには不完全な箇所もあると思いますが
ご了承いただければなと思います。

また、車載動画も撮ってありますので
編集しましたらyoutubeにアップロードしたいと思います。

2WDですが高速域も加速が続きますね

エンジン自体はヤリスと同じものを使っていますが、
トルク調整などでSUVに合うような設定をしているんだと思います。

4WDならより力強さを感じられたと思いますが、
2WDでもコペおじ的には全然十分に感じられました。

軽いステアリングも合わせてとても運転しやすいです。

また、CVTではありますがクリープも自然で
まるでATに乗っているような感じで発進することができます。

早く加速しようとアクセルを踏むと
後から加速する感じですね

アクセルを踏めば加速していき、
弱めて踏めば緩やかに加速してくれます。

これはすごく運転しやすいなとコペおじは感じました。

街乗りメインの車は、信号待ちなどでゴーアンドストップが多いので、
初速の加速に重きをおいていることが多いです。

ミラジーノが特に感じたのですが、
時速0Kmから時速60kmまでの加速はとても良いのですが、
時速60km以上の加速をしようとするとすごくもたつきます。

逆にコペンは時速0kmから時速40kmまでの加速が悪く、
時速40kmから時速100kmまでの加速は意外と伸びてくれます。

これはターボの有無もあるとは思うのですが、
ミラジーノは街乗り向け、コペンは走りを楽しむ向けに開発された
セッティングの違いもあるんだと思います。

それに対しヤリスクロスはどこまでも伸びてくれる感じがありました。
SUVに強いスバルのフォレスター化け物ヤリスのスポーツグレードのトヨタのGRヤリス比べたりすると見劣りしますが、必要十分のパワーを受けられているように感じました。

CVTのせいなのか、やっぱり急発進は苦手かな?

急発進をしたわけではないのですが、
とある速度から、ちょっと早めに速度をあげようとアクセルを踏んだ時、
エンジンが唸って少し立ってから加速を開始するという場面がありました。

CVTは加速時に少し遅れるという話を聞いたことがあったので、
これがその動きなのかなと感じました。

もしかしたらトラクションコントロールが叩いたかもしれませんが、
トラクションコントロールが働くほどの急激な加速をしてはいないので、
CVTによるものだと思います。

次回は車中泊ののしやすさを
チェックしてみたいと思います!

次回はお待ちかねのコペおじ秘蔵の車中泊グッツをもってきて、
ヤリスクロスで車中泊のシミュレーションをしてみました!

コペおじの思いがけないことがわかって車中泊って奥が深いなと感じました。

気軽にコメントをどうぞ!

この記事に関することやコペおじに聞きたいこと等、小さいことでもコメントしていただける嬉しいです。コペおじに直接連絡したい方は下のお問合せフォームをお使いください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※メールアドレスは公開されることは有りません。

ごあいさつ

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます! このブロクの更新は 毎週月曜日と金曜日の18時頃 となります。 余裕があれば指定以外の日も更新します(笑 ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています! コメントお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑 相互リンク、喜んでお受けしております! お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

●ツイッターやってます!

@copeoji

コペンに関してつぶやいていたりつぶやいていなかったり……
気軽にフォローしていってください!
●Youtubeやってます!
リンク:コペンをおじさんが乗り回すだけのチャンネル
(車系のチャンネルを分けました!)
お暇なときに見ていただけると嬉しいです。

良ければチャンネル登録していただけるとすごく嬉しいです!
Webページの作成を引き受けています!

コペおば(コペおじの嫁さん)は
フリーのWeb屋さんをしております!

このブロブもコペおばと協力して作成しております。
Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。
(こちらは商売で行っておりますため、料金は頂戴いたします)

企業様からの案件も引き受けております!

詳しくは以下を御覧ください!

■shinshin (しんしん)
https://shinshin-web.com

こちらの投稿フォームからもご依頼を賜っておりますので気兼ねなくご相談ください!

お問い合わせ

試乗の関連記事