自作インテリアパネルが…… コペおじです。

過去にコペンのインテリアパネルをFRPで自作しました。

コペン(L880K)のインテリアパネルの自作に挑戦!パネル取り付け編 コペおじです。

あの頃はすごく良いものが出来上がった!
と自画自賛していたのですが、スプレーのりで貼り付けたレザーシートが剥がれてしまったので、それを修理しました。

ノリだけじゃレザーシートを止め切れませんでした

やっぱりと言うかなんというか……
この頃の暑さで粘着力がゆるくなってしまって貼り付けていたレザーの反発力で剥がれてしまったわけですね。

織り込んだ裏が剥がれやすいですね

表はまだ良いのですが、
裏はこのように殆どが剥がれてしまっています……

裏はレザーシートを織り込んで貼り付けているので、
折込部分が戻ろう力が入り剥がれやすくなってしまったんでしょうね。

レザーシートは簡単に剥がれてしまいました

ついている部分も少し引っ張るだけでペロペロめくれてしまいました。

おそらくFRPシートからズルっとレザーシートが
取れるのは時間の問題だったと思います。

剥がし終えました

するするとFRPシートから剥がれていきまして、
簡単にレザーシートを外すことができました。

これはレザーシートを取り付ける方法を
少し考える必要があるかもしれないですね……

おそらくこのまま取り付けてもまた剥がれてしまいそうです。

今回はレザーシートは
再利用せずに新しくレザーを貼り付けることにしました。

新たにレザーシートを貼り付けます

ということで、新しいレーザーを用意します。
今回も前回貼り付けたレザーの残りがあるのでそれ使います。

1650円で137平方cmなので、今回の使い方をしてもかなり余裕があります。

コペンのドアの内張りをレザーで張り替えている人がいましたが、
このレザーならば両方のドアの内張りを交換できるぐらいの大きさはあると思います。

レザーを切り分けます

まずは必要分だけ切り出します。

たくさんあるのでとりあえず大きめに切り出します。

適当な差傷にまずは切り分けます

こちらが切り出したときの写真です。
大雑把に切り出したら、一回り大きいサイズに切り出します。

このときに、マジックで型取りをしておくと
切り取りしやすいと思います。

マジックでかたどった所を切り取ってしまうとFRPの端が見えてしまうので、あくまでもかたどった線よりも一回り大きめに切ります。

少し大きめに切り分けます

コペおじはこんな感じに切り分けました。

一回りの大きさは適当です。
ただ、余裕は少し広めに取っておいたほうが後々で処理がしやすいです。

広すぎた場合はその部分だけカットすればいいので広めでいいと思います。

スプレーのりをFRPシートに吹き付けます

そして貼り付けに使うのが、こちらの文房用のスプレーのりです。

車の内張りを取り付ける時とかに程よい粘着力があるようで
ドレスアップに使っている人が多数います。

前回も同じスプレーシートを使ったのですが、前回は片面しか取り付けてなかったので、FRPとレザーシート両方にスプレーしてみることにします。

スプレーは広範囲に飛びますので、ダンボールなどでカバーしましょう

このスプレーのりは意外と広範囲に飛びますので、
吹き付ける麺には紙や保護シートを引いたほうが良いです。

コペおじは前回それをし忘れてスプレーをして、
食卓をギトギトにしてしまった経験があります(汗

これがスプレーした後の段ボールになるのですが、
白い部分がスプレーが付いた跡になります。

意外と粘着力があるので、気をつけて処理しましょう(汗

レザーにもスプレーのりを吹き付けます

前回はFRPシートのみにしかスプレーのりをつけてなかったので、
今回はレザーシートにもスプレーのりをつけてみることにします。

両面から粘着力を得ることで、FRPから剥がれるのを少しでも抑えようという作戦です。

端を折り曲げながら貼り付けます

そして、FRPシートにレザーシートを貼り付けていくのですが、
端をこのように織り込んでいきます。

FRPの端が見えるのはみっともないので、
織り込んでいってFRPを完全に隠します。

織り込んでいく時に、
角が重なってかさばってしまいます。

折り曲げた部分はかさばるのでカットします

かさばった角部分はハサミでカットしていきます。

コツはカットする部分は最小限に抑えることと、
あまり深くまで切らない、FRPに近い部分は切らない、
ことですね。

邪魔だからといって深く切ってしまうと、折り目が表まで出てしまうので、FRPが見えてしまったり、切り目が表に出てしまいます。

コペおじは前回それをやらかしたので
慎重に切りました(汗

カーブは切込みを入れて折り込みます

カーブ部分は適度に切込みを入れてカーブに沿うように折り込みます。

この切込みも、FRPから少し離します。
ギリギリまで切ってしまうと、こちらも切り目が表に出てしまいます。

写真のように少しだけでも、残すようにすればOKです。

すべて織り込んで完成です

こちらが完成したインテリアパネルになります。

前回よりきれいにできました!

この調子で残りのインテイラパネルも作っていきます。

レザーの張替えが完了しました

ということで、
3つのインテリアパネルのレザーシートの貼付けが完了しました。

前回よりも丁寧に作成したので、きれいに貼ることができました!

裏面もこんな感じです。

FRPとレザーシートの両面にスプレーのりを吹き付けたので、
裏面もきれいに張り付いてくれました。

小さい部分の角がうまくできなくて浮いてしまっていますね。
この部分の処理はどうしましょうか……

とりあえずこのまま使ってみることにしまうs。

やっぱり剥がれてきちゃいました(涙

で、しばらく使ってましたがやはりと言うか
めくれてしまいました(涙

やっぱり端の処理をきちんとしないと駄目ですね……

強力なテープで裏を止めるか……
アルミテープとかの強力なテープで止める必要がありそうですね。

もしくはステッチを取り付けるか……
ただFRPに穴を開けるとそこから割れてボロボロになりそうなんですよねぇ……

対策しましたらまたこのブロクに書きたいと思います。

気軽にコメントをどうぞ!

この記事に関することやコペおじに聞きたいこと等、小さいことでもコメントしていただける嬉しいです。コペおじに直接連絡したい方は下のお問合せフォームをお使いください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※メールアドレスは公開されることは有りません。

ごあいさつ

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます! このブロクの更新は 毎週月曜日と金曜日の18時頃 となります。 余裕があれば指定以外の日も更新します(笑 ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています! コメントお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑 相互リンク、喜んでお受けしております! お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

●ツイッターやってます!

@copeoji

コペンに関してつぶやいていたりつぶやいていなかったり……
気軽にフォローしていってください!
●Youtubeやってます!
リンク:コペンをおじさんが乗り回すだけのチャンネル
(車系のチャンネルを分けました!)
お暇なときに見ていただけると嬉しいです。

良ければチャンネル登録していただけるとすごく嬉しいです!
Webページの作成を引き受けています!

コペおば(コペおじの嫁さん)は
フリーのWeb屋さんをしております!

このブロブもコペおばと協力して作成しております。
Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。
(こちらは商売で行っておりますため、料金は頂戴いたします)

企業様からの案件も引き受けております!

詳しくは以下を御覧ください!

■shinshin (しんしん)
https://shinshin-web.com

こちらの投稿フォームからもご依頼を賜っておりますので気兼ねなくご相談ください!

お問い合わせ

カスタマイズ、車いじりの関連記事